2000年8月7日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

むかわ町のアイヌ語地名

 


オソスケナイ川

むかわ町東部(旧・穂別町)の川名。o-soske-nay で「河口・地肌があらわれている・川」だと考えられます。

富内(とみうち)

むかわ町東部(旧・穂別町)の地名。鵡川流域。元々は「辺富内」(へとない)という地名で、難読だったことから「富内」に変更された経緯があります。山田秀三さんや永田方正氏は pet-om-nay で「川・股・沢」ではないかとしましたが、ket-un-nay で「皮張枠・ある・沢」ではないかとの説もあります。

傾向と対策(その33)

穂別(ほべつ)

むかわ町東部(旧・穂別町)の地名。鵡川流域。po-pet または pon-pet で「子である・川」に由来すると考えられます。

傾向と対策(その33)


参考文献

「角川日本地名大辞典」編纂委員会・編「角川日本地名大辞典 1 北海道」角川書店


北海道のアイヌ語地名に戻る
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事