2000年9月5日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

余市町のアイヌ語地名

 


畚部(ふごっぺ)

余市町東部の地名。諸説あり、hum-koi-ot-pe で「音・浪・多くある・もの」とする説や punki-ot-pe で「番人・多くいる・ところ」とする説などがあります。

詳細を見る

余市(よいち)

余市町の町名・川名・湾名。諸説ありますが、yu-ot-i で「温泉・多くある・ところ」とする説と i-ot-i で「アレ・多くある・ところ」とする説が一般的です(「アレ」は「蛇」のことだとされます)。

詳細を見る


参考文献

アイヌ政策推進室・編「アイヌ語地名リスト」北海道庁
「角川日本地名大辞典」編纂委員会・編「角川日本地名大辞典 1 北海道」角川書店
萱野茂・編「萱野茂のアイヌ語辞典」三省堂
更科源蔵「更科源蔵アイヌ関係著作集〈6〉アイヌ語地名解」みやま書房
知里真志保「地名アイヌ語小辞典」北海道出版企画センター
永田方正「北海道蝦夷語地名解」国書刊行会
山田秀三「北海道の地名」草風館
北海道駅名の起源(昭和48年版)」日本国有鉄道北海道総局


アイヌ語地名に戻る
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事