2006年11月13日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

International ?

 


近年まれに見る早さで更新……しようとしたら、ウィルスバスターの「プライバシー保護がどうのこうの」機能で引っかかってしまった……orz

さてさて、この Blog の名前は "Bojan International Official Blog" ですが(そう、"Official" と "Blog" の中には、反核、もとい、半角スペースが入るのですよ)、ぱっと見ると Bojan の International な Blog に見えてしまうことに、昨日トイレの中で気づきました。

とは言え、書き手は国際人を自任するわけでもなく、ましてや海外から更新しているわけもなく(先週は例外中の例外。いきなりの例外ってのもどうよ、という話もあるけれど)、実体はめちゃくちゃドメスティックだったりします。あ、ドメスティック・バイオレンスのことじゃないですからね。

もっとも、書き手は「bojan_international」なんてハンドルになっちゃってるので、「"bojan_international" さんの blog なのね」と感じていただけるかも知れないのですが、それもあきらかに間違ってます

答え合わせをしておきますと、私 Bojan は、かつて Bojan International という Web サイトをやっていました(過去形かよ)。色々あって、更新が続かなくなり、無期限休止中なんですが、こっそりと Blog にて再スタートを切った、ってところです。そういうことで、「Bojan International Official Blog」という名前になっているわけです。

内容は、見ての通り、どうでもいいことが「無駄にやや長い」特徴があります。論文やレポートなんかで、内容を無駄に長く引き延ばす必要に迫られた場合などは、参考にしていただけますと幸いです(わはは

その気になれば、まだ長くできる自信があるってのも、困ったもんです。

また、無駄に長い割には、たまーに本音をステガノグラフィのように忍ばせる悪い癖もあります(鮎川哲也とかが好きだったもので)。まぁ、何事も遊び心がなきゃ楽しくないですから。ああ、でも、アナグラムとか文頭の字合わせとか、そんな面倒くさいことは滅多にやらないので、念のため。

そうそう、もう一つ重大な特徴が。基本的に推敲は行っていませんので、誤字・脱字・矛盾等をお見かけの場合は、こっそり教えてください。「何が言いたいのかわからん」という指摘はご遠慮下さい。本人もわかってない可能性が高いので。

とか言いながら、POST 直後に手直しすることは結構あることに気づいた。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事