2007年2月22日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan International Weblog 2.0

 


リニューアルしましま

当 Blog も、2006/10/29 のオープンから 3 ヶ月と 24 日が経過するという節目のタイミングを迎えまして(全然節目じゃない)、また、ドメスティックかつインターナショナル言ってる意味わからないよ)に活動し、その名をワールドワイドに知らしめるとの当初の目的やや?)達成したこともあり、ここで心機一転、リニューアルを図ることとしました。新しい Blog の名前は Bojan International Weblog 2.0 と言います。ワタシに電話してくださーいどそよろしく

一体何が変わったんだって? 名前が変わったんですが、それが何か? (どうやらそれだけらしい

インターナショナルな活動の軌跡を辿る

ま、二ヶ月弱の間、アクセス解析を行っている(当 Blog および www.bojan.net が対象)のですが、どんな言語の OS からアクセスがあったか、という点においては、次のような感じです。


ま、腐っても gTLD ですからね。

総評

圧倒的多数を占めると思われた「日本語」が、シェア 9 割を切ったという驚きの事実がここにあります。意外と健闘している「英語」は、ほとんどがトレンドマイクロ勢の無駄な、あ、いやいや。健気な努力によるものです。

大混戦の 3 位以下

3 位以下は事実上選外ながら大混戦が繰り広げられています。大本命と見られた旧ユーゴスラヴィア勢スロベニア語セルビア語クロアチア語)が、仮に合算したとしても 12 カウントにしかならず、現在 3 位のドイツ語(11 カウント)と僅差にしかならないとは、一体誰が想像したでしょうか。

まさかの大健闘を見せているのが「ポーランド語」でして、3 位のドイツ語から僅か 1 カウント差の 4 位につけています。

「その他少数派」の詳細

ただ、やはり、インターナショナルな読者の皆様がもっとも気になさるのは、「その他少数派13 件)」の内訳ではないでしょうか。調査団は絨毯爆撃のごとく徹底的な調査を行い、ついにその全貌を暴くことに成功しました!

第 12 位(2 カウント):「ポルトガル語」、「韓国語」、「オランダ語
第 15 位(1 カウント):「アイスランド語」、「イタリア語」、「マケドニア語」、「スペイン語」、「ハンガリー語」、「ルーマニア語」、「デンマーク語」、「アラビア語」、「ギリシア語」、「トルコ語

なお、この結果は 2007/2/20 時点のものです。翌 2/21 には「ポーランド語」から 1 アクセス、「デンマーク語」からは何と 4 アクセスもあり、スロベニア語、セルビア語、中国語、フランス語、クロアチア語、ポルトガル語、韓国語、オランダ語を一気に抜き去り 5 位タイにランクインを果たしました。

今後の展望

現時点で記録のないメジャープレーヤーとしては、「ロシア語」「タイ語」「マレー語」「ヘブライ語」「フィンランド語」「ノルウェー語」「エストニア語」「リトアニア語」「ラトビア語」といったところが挙げられます。なかでも「ロシア語」の不在はかなり痛いところです(どうして?)。早くアクセスが無いかなぁ。

次回予告

おっと。意外と紙面(ぇ)が埋まってしまいましたねぇ。それでは、予定しておりました「美味なステーキの料理法」の話題は明日に延期と言うことで。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク