2007年4月26日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

陰謀と破壊と、犯罪の渦巻く現代によみがえる正義の騎士(で合ってる?

 


昔の名前で出ていました

つい一時間ほどまえ、ふと TV をつけてみたところ、そこには Edward Mulhare の姿が……。どこかで聞いたことのある、とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんね。David Hasselhoff と共演していた、と言えば、「ああ!」と膝をたたく方もおいででしょう。

ええ、「ナイトライダー」の再放送をやっていたんです(笑)。Sky PerfecTV! の Ch.360 Super! drama TV というチャンネルでの話です。

陰謀と破壊と、犯罪の渦巻く現代によみがえる正義の騎士(で合ってる?

「ナイトライダー」は、詳しくは Wikipedia の記事をご覧いただきたいのですが、「ナイト 2000」という、自由に会話をし、自動運転もできる「スーパーカー」を駆る主人公、マイケルナイトが、数々の難事件(いや、難問題か?)に立ち向かうという、アメリカで制作された一種の特撮ドラマでした。

日本では吹き替え版が放送されたのですが、なんと、テレビ朝日系で平日のゴールデンタイムに放送されていたという、今から考えると信じられないようなことが行われていました。しかも、正確なところは良くわかりませんが、それなりに視聴率も取れていたような記憶があります(でなきゃ、普通はすぐに打ち切られますよね)。

時の流れは早いもので

ちなみに、エドワード・マルヘアーは、ナイトライダーでは「デボン・シャイヤー」という役名で出ていました。確か、つい最近亡くなった……と記憶していたのですが、Wikipedia の記事によると、なんのなんの、もうすぐ没後 10 年ではありませんか(1997/5/24 没)。

ついでに、ナイトライダーについても、英語版の Wikipedia でいろいろと見てみました。あれ? デボン・シャイヤーじゃ無いぞ……。Edward Mulhare の役名は、日本では「デボン・シャイヤー」だったのですが、オリジナルでは Devon Miles (デボン・マイルズ)となっていますね。どうして名前が変更されたのか、良くわかりませんね……。

1923 年生まれつながり

そういえば、「デボン・シャイヤー」は、劇中では「英国紳士」として語られていましたが、実際のエドワード・マルヘアーは、アイルランド出身だったそうですね。だから何だという話ですが……。1923 年生まれということですから、エッセイストの西丸震哉さんと同い年ですね。なぜわかったかと言うと、1923 年は関東大震災があった年だから、です。だから「震哉」さんだそうですね。

名前の由来つながり

名前の由来というところで話をつなげると(ナイトライダーでは繋がらなくなったらしい)、「ジュンク堂書店」の名前の由来はご存じでしょうか。ある都市伝説を聞いたことがあって、ホントかウソか判断がつかなかったのですが、調べてみれば一発でした(「都市伝説」は、ほぼ本当でした)。

その由来ですが、創業者の父親の名前に由来するそうで……。名前は「工藤 淳」さんだとか(笑)。確かに Jun Kudo になりますもんね。

残念ー!

そういえば、最近すっかりご無沙汰の波田陽区さん。ATOK2006 は一発変換してくれるものの、肝心のご本人の姿を見かけないのでは、どうしようもありません。

えと、当時(いつ?)、「波田陽区」という名前の由来について、いろいろと取りざたされたものですが、エラリー・クイーンバーナビー・ロス)の最高傑作と言われる「Y の悲劇」の、最初の被害者の名前が「ヨークハッター」と言うのですね。私は、てっきりこれが由来かと思っていたのですが……(実際は、単なる偶然とか)。

良いです、半村

単なる偶然といえば、もう一つ。5 年前に亡くなった、作家の半村 良さん。このペンネームが「イーデス・ハンソン」に由来する、という冗談があったのですが、本人もおもしろがって特に否定しなかったからか、半ば公認の事実として語られることもあったとか。この「冗談」の作者は、同じ作家の「小松左京」という説が有力だそうです。

そういう意味では、実は、私のハンドルも、裏の意味が無くは無いんですよね……。おそらく誰も知らない筈ですが(だからどうした

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事