2007年5月3日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

シ♭ーシ♭ソーファ、シ♭ソーファシ♭ードーシ♭ドード♪

 


確信犯 《使い方に注意》

そうそう。昨日のアーティクル、いずれは「アスカ」「ラングレー」「あんた、バカぁ?」でヒットするようになるんでしょうね……。腐腐腐……じゃなくて、すいませんでしたっ確信犯)。

by ATOK2006 Powered by 明鏡国語辞典

いすゞ「アスカ」つながりで、わけもなくネタを引っ張ってみるならば、伊勢湾岸自動車道の「飛島 IC」、寝ぼけていると「飛鳥 IC」に見えちゃいますよね。この辺の錯覚(なのか?)を応用して、「チャグ&飛島」なんて名前でユニットを組めば、「ホフディラン」並には集客できるのではないでしょうか(ホフディランに失礼

「金解禁」時の蔵相は「井上準之助」

話は変わりますが、最近の女学生性意識の乱れには、目を見張る……じゃなくて目を覆いたくなるものがありますね。なんでも、平気で「ポルノ大好きvvv」なんてことを書いていたりするのですから……(全部ネタですか

そういえば、韓国では、未だに「日本文化の流入を制限する」として、日本製の映画やアニメ、音楽などを自由に楽しめないと聞きますが(実情はそんなこと無いのでしょうが)、仮に、韓国で彼ら(?)の音楽がを聞くことが許可されたならば、アヱラあたりが「韓国でポルノ解禁」などとネタにするのでしょうね……。

韓国も、「冬ソナ」関連で世の奥様方を大挙動員することに成功したものの、さすがにネタが尽きてきたことでしょうから、次あたり、世のオヤジ連中を大挙動員できれば、外貨を獲得する意味でも非常に大きいでしょう。なので、彼らが「ポルノ解禁」に踏み切る可能性は決してゼロでは無いと考えられ……(だから全部ネタですかって?

前回の傾向と対策

それではお伝えします。

川崎さん」は、CM ディレクターの「川崎 徹さん」の事を指していた筈です。確か、「そうなんですよ、川崎さん」という台詞の CM があった筈なのですが、何の CM だったか、さっぱり思い出せないのが現状です。

以上、傾向と対策のコーナーでした。

なぜか関西(もういい

インパクトのある CM という話では、「関西電気保安協会」の CM も、とても良い味が出ていましたね。これも川崎徹の仕事だと聞いたのですが、実際のところはどうなのでしょう。「関西電気保安協会」は、「かーんさーいぃー、でんーきほーあんきょーかい♪」と発音します。音階では「シ♭ーシ♭ソーファ、シ♭ソーファシ♭ードーシ♭ドード♪」となる……と思います。うん、何とか音が取れたような気がする(← 中途半端な相対音感の持ち主

最近は、めったに民放を見る機会が少なくなったもので(その上、番組は HDD レコーダーに録画してからしか見ないから、基本的に CM はスキップしてしまう)、いきおいイケてる CM を記憶にとどめることが難しいのですが……。大黒将志がガンバ大阪にいた頃の、ダイハツ・ムーヴの CM が、割と好きでした。インタビュアーのとんちんかんな質問に、口をあんぐり開けたまま言葉を発せずにいる、というヤツですが……。

あれは、あのキャラクターで無いと通用しないネタですね。間違えても賈秀全礒貝洋光では絶対無理でしょう(古すぎ

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク