2007年8月5日日曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

堂本さんの海外進出を阻む壁

 


ポストが遅れた上に、最悪なネタ

いやっははは、久々に一日自宅でマターリしていると、Blog を書く気も起こらなくなるものです。というか、最近さすがに毎日更新がしんどくなってきました(笑)。いや、一日以上遅れて更新したりしてますけどね(言っちゃった)。

ちょいと疲れが溜まり気味で……っつーか、取れなくて。Red Bull を飲まなければいいんだろうか(ぇ

こういうネタは、中高生が得意なんでしょうね

さてと。南太平洋に浮かぶ「エロマンガ島」をご存じの諸姉諸兄も多数いらっしゃるかと思います(何をいきなり)。ほかにも、オランダの高級リゾート「スヘフェニンゲン」や沖縄の「○湖公園」、中ソ国境紛争の舞台ともなった「ダマンスキー島(あえて中国名は秘す)」など、紳士淑女を赤面させる地名は世界各地に幅広く分布しています。

佐渡(違)は死して名を遺す

では、日本には、そういった地名は無いのか、なんてことを考えました(ヒマ人か)。まず気になったのが「佐渡島」ですね。いや、佐渡は全然悪く無いですよ。悪いのはその道の通人だった某侯爵で……(w

佐渡と言えば金山で有名ですが、金山での労働ぶりを再現した蝋人形が、その……、お仕置きされてると勘違いする外人さんがいたらイヤだなぁ、なんて(はははっ)。人間、いろいろと勘違いしてしまうものですからね(フォローになってない

那智黒ではなく那智赤?

それから……。ちょっと路線が変わりますが、「那智の滝」ってのもどうかと。ゲッベルスが命名したんじゃないか、とか、ヒトラーが第三帝国の瓦解後、山伏に身をやつして連合国の追及を逃れたんじゃないか、とか。あらぬ勘違いを招いても不思議はありません(そんなワケあるまい

ま、そういったあらぬ妄想を膨らませますと、お寺自体が裏ハーケンクロイツですからね。日の丸と言い、君が代と言い、お寺と言い、日本の戦後はまだ終わっていないのかもしれません(

堂本さんの海外進出を阻む壁

でも、一番恥ずかしいのは、やっぱうちの近所なんでしょうねぇ。そう、「近畿地方」のことです。まぁ、中でも堂本さんたちが一番恥ずかしい、という噂もあります。Kinky Kids などと書かれた日には……(←書いてる書いてる)。こうやって考えると、「近畿大学」なんてのも微妙ですが、「近ツー」こと「近畿日本ツーリスト」ってのも、かなり微妙ですね。

近畿な日本のツーリスト、なワケですからね(w 当たらずとも遠からず。だから最近「Knt!」にブランドを変えようとしているのかな?

あ、ワタシが毎日乗っている電車も「近畿日本鉄道」だった(笑)。でも、あれは "Kintetsu" だと言い張ることにします。"Kinky Japan Railway" じゃねーぞー……!

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事