2007年8月10日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

時速 360km の馬刺し (あり得ない

 


引き続き、品川シーサイド話を、と。いやね、最近は出張ばっかで文化的な活動(笑) が全然できてないんですよ。音楽ネタは無いことは無いですけど、アルペン観戦は当分無理かな……。WRC も Indy も。うぅ(泣)。

オーバル

さて、品川シーサイドには「オーバルガーデン」というショッピングモール?があり、その外周をメタノールエンジンを搭載したフォーミュラカーが時速 360 km で疾走する……なんてことがあったら楽しいのですが(うるさいだけかも)。

思い立ったが吉日、ということで、「オーバル」について確認してみました。Wikipedia 曰く……。

オーバルオーヴァル(英語:oval、あるいはovoid、いずれもラテン語で卵を意味する「ovum」から)は、幾何学で卵形や長円や、あるいは楕円に似た曲線のことを指す。また卵形長円形楕円形のことも指す。他の曲線と異なり、「オーバル」には明確な定義がなく、様々な曲線がオーバルと呼ばれる。

へぇーへぇーへぇー。それからそれから?

オーバルに共通する点は
  • 微分可能な(スムーズな・滑らかな)曲線である
  • 交差しておらず、凸状で、閉じた、平面上の曲線である
  • 形が円や長円からあまり違わない
  • 最低一箇所、線対称な部分がある
という点である。

ふーん、ボク算数しかできないから意味わかんないや (´・ω・`)。

オーバルガーデン

して、件の「オーバルガーデン」には、イタトマ(死語?)とかロッテリアとか、エクセルシオールとか、まぁその辺のお店が軒を連ねているので、意外と夕食には困らなかったりします。昨晩は、仕事自体は早く終わったので(前日のように、晩 10 時近くまで拘束されるなんてことは無かったですよ)、優雅に夕食を選ぶ余裕がありました。

ちょいと夏バテ気味なこともあり、あまり脂っこいものは食べたくないなぁ、なんてこともあり(前回の「カレー事件」も記憶に新しいので)、今日はあっさりと行きたいなぁ……と思っているところに見えてきたのが「とんかつ和幸』」の看板。

「そじ坊」を巡るミステリー

うぅむ、そりゃあトンカツは美味いけど、今日はさすがに……と思っているところに、燦然と救世主の如く輝きを見せたのが「信州そば処 そじ坊」の看板。喜び勇んで店を探したのは言うまでもありません……が、店が見つからない(・∀・)。看板はあるのに、店が見つからないのですね。

仕方がないので、案内図をチェックしたところ、吹き抜けになっているオーバル内ではなく、オーバルの外周、つまりインディカーが時速 230 マイルで疾走中の……じゃないですね。ちょっと奥まったところにあったのでした。よーく見ると「とんかつ『和幸』」もそうだったのですけどね。

「そじ坊」を巡るミステリーは続く

さて、「そじ坊」は、少なくとも東京や大阪では結構メジャーなそば屋さんなのですが、「店長のおすすめ」が何故か「馬刺し」……。うむ、そこまでして動物性油脂を取らせたいかブルータス(誰?)等と思いながら、店員のお姉さんに「ざるそば。それと馬刺し」と言ってしまった、「店長のおすすめ」に抗する術を持たなかったわたくしが品川シーサイドにあったのでした。

ま、馬刺しは旨かったので良かったんですけどね(そういう問題?)。

コンビニの中にコスモ(小宇宙)を見た(ウソ

さて、そじ坊にて蕎麦と馬刺しを食したわたくしは、ローソンに寄って当座の水分をゲットすることを試みました。ミネラルウォーターも炭酸入りが好きなわたくしは、GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー)があったので、そいつを購入しました。本当は、炭酸入り、かつカフェイン入り入りのヤツが良かったんですけどね(笑)。オーストリー製のやつが、どこかで売っている筈なんですが……。

それと、コンビニで見かけると何故か買ってしまうのが、日清の「チリトマトヌードル」(緑と赤のパッケージのアレ)です。わたくし、アレが昔から大好きなんですが、なぜか関西ではあまり見かけないような気がするのですね(代わりに「キムチヌードル」とかは売ってますが)。「どん兵衛」のダシの味付けが東西で違うのは有名な話ですが、チリトマトヌードルも微妙な東西問題を抱えているのかも知れません(ぇ

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事