2007年8月15日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

To be cool, or not to be cool: that is the question (You have so many questions !

 


買い換えか買い換えないか、それが問題だ

昨日の続きです。自室のクーラーが効かなくなったわたしは、熱暴走(笑)の危険が高くなったと判断し、あわてて近くのミドリ電化に駆け込んだのでした。一応、「買い換え」前提で考えていたのですが、少々判断に迷うところがあってですね……。

実は、問題のクーラーは、以前の住居から今のところに引っ越してきたもので、その際に、冷媒漏れ?を起こした前科があるのです。要は引っ越しの際にどこかを痛めている可能性があり、今回もそれが原因でクーラーガスが切れただけなんじゃないか、という可能性もあるのですね。その辺を店員のおっちゃんにぶつけてみました。

わたし:「かくかくしかじかで~」
店 員:「冷たい風が出てるんだったら、ガスは大丈夫なんじゃないですかねぇ。」
わたし:「やっぱそうっすか」

もちろん、「ガスの補充で何とかなりますよ」と言う電気屋の店員は居ないだろう、という補正はかけてますけどね(彼らはクーラーを売るのが商売なので)。まぁ、こちらも「背中を押して欲しい」とか、「財務大臣を説得する材料が欲しい」といった下心が無いわけでもなかったですが。

8 畳か 11 畳か、それが問題だ

てなわけで、当初の目論見通り?、「容量不足説」をプッシュして、クーラーを買い換える方向で行くことにしました。さて、あとはどんなクーラーを買うか、です。

現在使用中のクーラーが、いわゆる「6 畳間タイプ」で、こいつの容量が不足している、という推測の元、製品の選定を始めよう、というわけです。まず、「書斎寝室」の広さですが、実は 8 畳ほどあります(ちといびつな形ですが)。作りは木造です。

普通に考えると、「8 畳間タイプ」でも良さそうな気がするのですが、2 階南側という絶好のロケーションと、現在のエアコンが明らかにオフスペックということを考えて、思い切って「11 畳タイプ」を選ぶことにしました。最新モデルだと 15~6 万円の値札がついていて、微妙にグッと来る値付けだったりします。安いものだと 10 万円を切るものもあるのですが……。

正確には、「11~14 畳タイプ」だそうです。

三菱かダイキンか、それが問題だ

ということで、少々悩んでいたところ、店員のおっちゃんから「三菱のこいつは、現品なのでかなり安いですよ」とのお達しが。話を聞くと昨年モデルなので安いのだとか。ダイキンあたりにも少々食指が動いたのですが、三菱(電機)は我が家の財務大臣もオススメとのことで、あっさりと決めてしまいました。

さて、盆休み中に空冷能力を改善(というか復旧)して、なんとか在宅ワークを軌道に乗せたいと考えていたわたくし。「いつ工事できますか?」と聞いてみたところ、「こいつは現品なんで、一旦配送センターに送り返さないといけないんですよ。なので数日かかりますね」とのこと。ダメじゃん。orz

とは言え、わずか数日のためにメーカーを変えたり数万円積むのも馬鹿げているので、結局、そのまま行くことにしたのでした。作業は 8/17(土) に決定、今から楽しみだったりします(……。)。

100V か 200V か、それが問題だ(問題だらけだね

そうそう。もう一つ爆弾発言があったのでした。「こいつは電源が 200V になりますが」と。「工事が必要ですよね?」とおそるおそる聞いてみたところ、「分電盤まで 200V の線が来ていれば、それを繋ぐだけなので大丈夫ですよ。ご自宅は築何年ですか?」と。

「確か築 5 年くらい」と答えたところ、「それだったら多分大丈夫ですよ」と。下水道も来ていないような家なので(ははは)、一抹の不安はありますが、これで我が家も 200V デビューできそうです(かなり意味不明

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事