2007年9月9日日曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

一歩間違えると「新丸子」

 


さて、だらだらーだらだらだらだーらと旅行記みたいなものを書いていたわけですが、当然のことながらとっくに帰国しているわけで、相変わらずな生活を送っています(謎)。

そうですねー、何の話をしましょうか。大阪は中之島というところに朝日新聞のビル?があるのですが、そこの地下のカレー屋のおばちゃんが強烈だった、なんてネタもあるのですが、誰も興味が無いでしょうからやめときましょうか(ぇ)。

一歩間違えると「新丸子」

帰国してから三日ほどは、珍しく大阪で仕事ができたのですが、その後は再び出張の日々がやってきたのでした。新大阪から「のぞみ」に乗って旅立つ毎日です。あ、こう見えても新聞は日経ではなく産経です(だからどうした

新大阪駅コンコース内のレストランがリニューアルされてからしばらく経つのですが、そのリニューアルの際にできた(はず)のカレーハウスサンマルコ」。一歩間違えると新丸子ですが、おそらく誰も気にしていないので大丈夫でしょう。

知り合いに教えて貰ったのですが、サンマルコのカツカレーサンドがなかなか美味だそうです。こんな感じで 400 円(税込み)だったりします。


正直、メインディッシュにするにはちょいとボリュームが足りないか、と思われるので、2 個セットでの販売にも力を入れているようです。わたくしも以前は 2 個セットを平らげるパワーがあったような気がするのですが、最近はちょいと厳しくなってきたやもしれません。まぁ、夏ですしね。

Bojan のホテル探訪「大森東急イン」編

で、東京でてきとーに仕事をして、てきとーに晩飯を食って、やってきました、「Bojan のホテル探訪」のコーナーです。

今日は、京浜東北線・大森駅なかにある「大森東急イン」をご紹介します。

と意気込んでみたものの……。別に、ふつーのホテルでした(こら)。ダブルだったんですが、まぁ、ふつーの良くあるダブルでした(……。)。


ポイントが高いところと言えば、空気清浄機が置いてあったあたりでしょうかね。わたくし、ハウスダストをアレルゲンとする喘息持ちなものですから、自分の部屋にも空気清浄機を置いているのですよね。そのおかげか、夏場は何とも無いのですが、空気の悪い都会(わはは)通いを続けていると、早くも悪化の兆しが見えてきただけに、こういった気配りはありがたいものです。


枕は東急インではデフォルトのテンピュール。好き嫌いはあるでしょうけど、私は東急インで使ってみて、自宅用に購入を決めました。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク