2007年10月2日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

そろそろ「イグノーベル賞」の季節ですね(←

 


みなさまこんばんは。ラーメンホテルブログへようこそ(ぇ

そうだったのか。

まずはラーメンの話題から(これは外せない?

さってさて。お休み明けの今日は、朝から京都、でも泊まるのはなぜか博多という、相変わらず良くわからないスケジュールで始まりました。仕事のことを語ってもしょうがないので、まずは昼食のラーメンの話題から(またか

先日、某「すみれマニア」に連れられ、京都駅の伊勢丹の中にある「すみれ」のラーメンを食してきたのですが、今日もまた、連れ込まれてしまいました(いや、「合意の上」だけどさ)。

「すみれ」は、もともと札幌が地元で、みそラーメンが売りの店なのですが、前回はどさくさに紛れて「塩ラーメン」を頼んでみました。今日も懲りずに「醤油ラーメン」を頼んでみました。いや、べつに天の邪鬼じゃ無いんですけどね。何となく醤油がいいなぁ、なんて。「できたかな醤油ラーメン」とかね(ぇ

至福の瞬間は箸をつける直前である

今日は写真も用意しましたですよ。


トッピングで「ネギ多め」を追加したので、少々ネギっぽいですがお気になさらず。ちなみに私は白も青もイケます(だからどうした)。

お味は……。うん、「おいしゅうございました☆」といったところですね。有り体にぶっちゃけますと、前回の塩のほうが、個人的には(便利な表現だ)イケてたかなぁ、なんて。

そろそろ「イグノーベル賞」の季節ですね

さーてっと。相変わらずもろもろの調子がよろしくないわたくし。新幹線に座ると、例によって例の如く、意識不明になりました。「六甲トンネル」の記憶が無いのはデフォルトで、かろうじて「広島と思しき駅」に止まったことだけ、うっすらと記憶に残っている有様。気がつけば「新関門トンネル」で、国境の長いトンネルを抜けたらそこは雪国でした(←

で、事務所に顔を出す前に、まずは博多駅の「高田屋嘉兵衛」にてさしみしょうゆをゲット。さしみしょうゆは、やっぱ九州に限ります。うんうん。

全日空ホテルは全日空ホテルでしたが……

しょうゆをゲットした後は、当然、事務所に顔を出す前にホテルにチェックインですね(ぇ)。今日のお宿は博多全日空ホテル。今や「インターコンチネンタル」に身売りされた全日空ホテルですが、全日空ホテルは全日空ホテルです(何

実は、博多の全日空ホテル、4 ヶ月ほど「リニューアル」のために休業していたのですね。で、10/1 にようやくリニューアルオープン!ということで、微妙に宿泊料金が安かったりキャンペーンをやっていたりするのですね。いや、それにつられたワケじゃないですよ。ホントにホント。

さて、いつもお姉さんが荷物を運んでくれるのがとっても嬉しい全日空ホテル。意気揚々と入場すると……。スタッフ多すぎ!(笑) 正面玄関とフロントの間に、スタッフが少なく見積もっても 15~6 人はいたような……。ちなみに「いらっしゃいませ。チェックインですか?」と声をかけてくれたお姉さんは金髪の白人さんでした(わぁお

なんとなく続く……。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事