2007年10月11日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

The next station is...

 


花の小江戸はまだ遠く……

昨日から、またも「花のお江戸」に来ています。ちなみに「小江戸」と言えば埼玉県川越市が頭に浮かびますが(特急「小江戸」とかありますよね)、川越の専売特許では無いそうです。

時には、かの新明解さんをも上回るシニカルかつシュールな解説が楽しめ、かつ、GNU ライクに再配布可能なライセンス形態がありがたい Wikipedia さんの「小江戸」の記事に依ると……。

「小江戸」という言葉そのものは以前よりあり、江戸時代にも「まるで江戸のようだ」という意味あいで町を誇る場合に使われていた。しかし、改めて「小江戸」という言葉がクローズアップされたきっかけは、1996年に開催された「小江戸サミット」。この小江戸サミットをはじめたのは、栃木県栃木市・埼玉県川越市・千葉県佐原市の3市。そのほか、千葉県夷隅郡大多喜町・神奈川県厚木市・静岡県磐田市(旧磐田郡竜洋町掛塚)・滋賀県彦根市なども、しばしば小江戸と呼ばれる。

へぇ~。厚木と川越は同レベルということですか(たぶん違うそもそも何のレベルだ?)。

「小京都」より「リトルトーキョー」のほうがワールドワイドですね

続けて

なお、同じような主旨の呼び方に小京都があるが、小京都の方は50以上の自治体が参加する「全国京都会議」が作られている。小京都の呼び名は室町時代ごろから既にあり、小江戸よりも歴史が古いため数が多い。

ふーん。ちなみに私は元・大京都の住民ですが何か?(キレないように

「ゆとりーとライン」ってのもありました(いや、今もある

さて、今日は「湘南新宿ライン」に乗りました。なんか「ライン」って言われると、「東京湾アクアライン」とか「日本ライン」、「コーラスライン」みたいでオシャレですよね☆(なんか違う)。もっとも、そんな名前の「路線」は無いわけで、あくまで「愛称」なんですけどね。

この手の「愛称」の大先輩が「京浜東北線」ですね。「湘南~」を見習って、「京浜東北ライン」にすれば、ちょっとだけオシャレかも(ぇ

さて、車内のプリレコーデッド・アナウンスは、こちらもご存じクリステルチアリさんが担当されていますね。やっぱり録音中のアングルもやや斜めなんでしょうか?(クリステル違い) Wikipedia の記事によると、

  • 東日本旅客鉄道(JR東日本): 山手線・常磐線・中央快速線など
  • 東武鉄道 : 東上本線
  • 東京急行電鉄 : 東横線・田園都市線・大井町線・目黒線
  • 横浜高速鉄道 : みなとみらい線
  • 東京地下鉄(東京メトロ)
  • 相模鉄道
  • 埼玉高速鉄道
  • 東葉高速鉄道
  • 小田急電鉄
  • 愛知環状鉄道
  • 名古屋臨海高速鉄道:西名古屋港線(あおなみ線)
  • 神戸市交通局(神戸市営地下鉄)
  • 福岡市交通局(福岡市地下鉄) : 七隈線のみ
  • 仙台空港鉄道

とありますが、もっとあるんじゃないかなぁ? てっきり大阪市交通局某線のアナウンスも彼女だと思っていたのですが……。「あおなみ線」「七隈線」といったあたりが「どマイナー」でいい感じですが、それはさておき。

お父上は、かのクロード・チアリさんですね

クリステル嬢の声って、少し鼻にかかった感じで、さすがは鼻母音のお国の方だなぁ、などと感心していたのですが、今日、重大なことに気づいてしまいました。それは……。

英語の発音がリ エ ゾ ンしてるのです(笑)。

いや、英語がリエゾンしちゃいけない、なんてことは無いんですけど、あまりに見事なもんで……。皆さんもよーく聞いてみてください。"Next station is..." が、「ねくすとすてしょにぃーず」になってます。「にぃず」じゃなくて「にぃーず」なんです。気持ち長いから、余計目立っちゃってます。

次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事