2007年11月29日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan のホテル探訪~「川崎日航ホテル」編

 


本日は、川崎市は川崎区にある(そのまんま)「川崎日航ホテル」さんにお邪魔しています。JR 川崎駅からすぐの至便なところにある割には、フロントが 1 階にあるのが珍しいかもしれません(駅前にあるホテルは、フロントまでエレベータに乗らないといけない構造のところが多いので)。


お部屋はこんな感じです。今回はツインが格安だったので、最初からツインを選択しました。:-) いやぁ、やっぱツインは広くていいです。


ルームキーは今風のもの。非接触 IC タイプではなくふつーの磁気カードです。

これも小泉失政のツケというヤツでしょうか(違

個人的に笑ったのがこちら。「ミニバーの値段をお求めやすくしております」とか。


ちなみに、「お求めやすくした」品の一例ですが……。ビールが \300、コーラやお茶、オロ C やポカリが \200 とのこと。今までいくらしていたのか、興味が湧きますね。:-)

いちごいちえ?

風呂場はと言いますと、


やっぱコレですよ。サーモスタット付き混合水栓。ホテルの風呂場で何を苦労するかって、ちょうどよい湯加減をキープすることですよね。コイツがあると、適当な湯温をセットしておけば、あとは蛇口をひねるだけ。いやぁ快適快適。

もう一つ、ポイントが高かったのがこちら。


枕元にスイッチ類がまとめられているのですが、一目で「電気スイッチ」の所在がわかります。ホテルの部屋なんて一期一会(使い方が正しいか、ちと不安だけど)なので、こういった直感的なユーザーインターフェイスは重要ですね。

まとめ

朝食バイキングの品揃えも文句なし!ということで、お値段の割にはとっても満足度が高かったです。またの機会があれば、是非使いたいですね……。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事