2007年12月13日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

We Didn't Start The Fire

 


ビリー・ジョエルは、知ってますよね?

今日は、いつにも増して書き出しに苦労しているのですが、えーと……。

皆様、というか、少なくとも私と同年代か年上の方は、ビリー・ジョエルという歌手について、名前を聞かれたことはあると思います。有名なヒット曲としては、まずは "Piano Man" あたりでしょうか。"Honesty" や "Just the Way You Are" も有名かもしれません。

ちなみに、"Just the Way You Are" には、「素顔のままで」という邦題がついています。これ、訳としては必ずしも完璧ではないかもしれませんが、もの凄くうまい訳だと思うのです。いかがでしょうか?

ちなみに、私が好きなのは……。もちろん "Piano Man" も "Honesty" も、"The Stranger" も "Just the Way You Are" も大好きなのですが、比較的最近の曲の中では "Leningrad" がお気に入りだったりします。

ピアノは殆ど弾けない私だったりしますが、死ぬまでには「レニングラード」が弾けるようになりたいなぁ、なんてことを夢想していたりもします。

僕らは火をつけなかったのに

さて、今日は梅田の街中を、"We Didn’t Start The Fire" という珍曲?を聞きながら歩いていました。この曲がリリースされたのは激動の 1989 年、ビリーが 40 歳の時でした。どの辺が珍曲かと言うと、その歌詞にあります。

http://www.billyjoel.com/discography/WeDidntStartTheFire.html より微妙に引用しますね。

Harry Truman, Doris Day, Red China, Johnny Ray
South Pacific, Walter Winchell, Joe DiMaggio

Joe McCarthy, Richard Nixon, Studebaker, Television
North Korea, South Korea, Marilyn Monroe

はい、もうお気づきですね。人名などの固有名詞をひたすら並べただけという、素晴らしい構造です。英語のヒアリングの練習に最適……かもしれません。

この中で、私が聞き取れたのが、Harry Truman(アメリカ合衆国第 33 代大統領)と Joe DiMaggio(野球選手/マリリン・モンローの元夫)、そして Marilyn Monroe くらいだったのですが(お恥ずかしい)、ニクソンや北朝鮮、南朝鮮(韓国)が含まれていたのですね。

火は燃え続けていたんだ

他にも……、水素爆弾とか、板門店、ヨシフ・スターリン、(セルゲイ・)プロコフィエフ(作曲家)、ファン・ペロン(元アルゼンチン大統領)、ディエンビエンフーの戦い、フルシチョフ、スエズ動乱、スプートニク、周恩来、「戦場に架ける橋」、シャルル・ド・ゴール、Thalidomide、(ロッキード)U2(偵察機)、ジョン・F・ケネディ、コンゴ動乱、ヘミングウェイ、アイヒマン、ピッグス湾事件……。

"Thalidomide" だけ英語のままなのは、カタカナにすると、これは Yahoo! ブログの NG ワードになるらしく(差別語とみなされる?)、投稿できないためです。まるで言葉狩りですね……。あ、カタカナにすると「サ○ドマイド」です。

「アイヒマン」は、Adolf Eichmann のことですが、英語風に「アイマン」と発音されていたので、今日の今日まで「アイゼンハワー」のことだと勘違いしてました(笑)。ドワイト・D・アイゼンハワーの愛称は「アイク」であって、「アイクマン」では無かったですね(^^;)

なぜって、世界はずっと動いているからさ

ちなみに、これでまだ 1961 年までです。歌詞で言うと半分くらい。「激動の 20 世紀」を振り返る上では、最適な歌ですね……。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事