2008年1月7日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan のホテル探訪~「ホテルグランドパレス」編

 


昨日はは、都内は九段にある「ホテルグランドパレス」に行きました。いや、泊まるホテルの名前をちゃんと覚えていなかったなんてことは口が裂けても言えませんけどね(書いてるし)。

いやぁ、水天宮前の「ロイヤルパークホテル」とどうもダブってしまって。「ロイヤルパレスだっけ? いや、グランドパーク? それともロイヤルホスト?」などと訳のわからない迷いっぷり……。

ま、ぶっちゃけ、グランドパレスに泊まるには、会社から支給される額を大幅に超えるお金が必要なんですが、なんせホテルにはちとうるさい(笑) ワタクシ、新年一発目くらいはちょっとリッチな気分に浸りたいなぁ、なんてことで、奮発して見ました。

「梶原」は「かじわら」に非ず(「かじはら」が正解

チェックイン後、どことなく梶原善を思わせる風貌のボーイさんに荷物を運んで貰いながらお部屋にご案内。やっぱりツインはいいですね。


お風呂はこんな感じ。このサイズなら、外人さんでも安心ですね。水栓はサーモスタット型。ポイント高し。



反対側は靖国神社です

窓の外には目白通りジョナサンが。風光明媚とは言えませんね(笑)。ただ、窓際のソファー?はなかなかムーディで良い感じです。


ベッドサイズは申し分なし。



狛犬?(違うだろ

デスクの上には、謎の物体が鎮座中……。


これ、よーく見ると、イーサネットケーブルとアウトレット(コンセント)が。ブロードバンド対応ってヤツですね(笑)。



朝食とかいろいろ(まとめ

朝食は 1 階でバイキング形式。まぁ、ごくごく一般的な朝食バイキングだったんですが、ウェイターさんの目が隅々まで行き届いていたのが特徴的かもしれません。メインディッシュを平らげて、デザートとコーヒーにありつこうとした時に、ナイフとフォークを右側に揃えて並べておいたところ、「お下げしましょうか」と皿を下げてくれたのはポイント高かったです。

ホテル自体はめちゃくちゃ新しいわけではないですが、やっぱりそれなりのお値段がするだけあって、サービスはちゃんとしてますね……。ふつーのビジネスに慣れた人には肩が凝るかもしれませんが(笑)、たまにはこんなホテルを使ってみるのもいいかも知れません。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク