2008年1月20日日曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

「ボリューム付きヘッドホン延長コード」への大いなる期待

 


選ぶカードは「電撃入籍」?

懸案となっていたカーナビの付け替え問題をリフォームで解決した(← )わたくし。ところが、ナビのライン出力から出てくる信号が予想以上に大きいことが判明。ここぞという時にリフォームの匠の姿はなく、「どうする、俺!?」という場面で前回は終了していたかと思います(微妙に脚色あり

まぁ、話は簡単です。流れる電流が大きいのであれば、小さくすればいいのですから(うんうん)。何かしら、抵抗となるものを挟めば良いわけです。

やや抵抗あり

というわけで、阪神ファン限定で広く商いを行っている某電気店に行ってきました。少し店内を眺めてみたところ、Xbox 360 の展示コーナーが明らかに縮小していますね……てなことは関係なく、なんとなく良さそうなものが見つかりました。RK-G64 という、「抵抗入り接続コード」なるものです。

SONY XYZ のライン出力は、ステレオミニプラグで接続します。なので、両端ミニプラグのケーブルと、オス=オスのコネクタを買ってやれば事足りることになります。どの程度の効果があるのか不明なため、購入には少々抵抗があったのですが(ウソです)。

劇的!ビフォーアフ……ゲホゲホっ……

で、ケーブルとコネクタを購入したその足で、さっそく接続してみました。確かにボリュームは劇的に小さくなっています! ……ちと小さすぎます(泣)。いやぁ、ボリュームを 15 まで上げれば、それなりの音量になるんですが、「しゃー」というノイズももの凄くて……。

結局、「抵抗入り接続コード」は、効果はあったのですが、効果がありすぎました(笑)。お蔵入りの公算大です。山上憶良って感じです。

「リフォームの匠」降臨?

ライン出力のレベルが大きすぎるのは疑いようのない事実なので、なんとかしてレベルを落としたい、ただ、市販の「抵抗入り接続コード」では、ちょっとレベルが下がりすぎる、というわけで、多少の閉塞感を覚えつつ帰宅したのでした。おりしもキーボードは水浸しになったまま。代品の USB キーボードを(ビニール越しに)叩きながら、ちょっとネットで調べてみました。

……なかなか「これ!」という商品がヒットしません。手を変え品を変え、色々試してみたところ……、なんか良さそうなものが見つかりましたですよ!

「ボリューム付きヘッドホン延長コード AT3A50ST/0.5 BK/WH」というのですが……。なんか、これで全てが解決されそうな気がするので、とりあえず、いつもの amazon.co.jp で頼んでみました。ちょっとドキドキわくわくです。o(^-^)o

車載器にまつわる Et Cetera...

さて、実はもう一つ問題が見つかったのでした。今回購入した Peugeot 406 Coupe には、前のオーナーが装着していた ETC 車載器が、そのまま残っていました(実際に、納車ドライブの際に使用しています)。

ただ、このままだと、「ETC マイレージサービス」が使用できないとのことなので、ナビの移設と合わせて、ETC の再セットアップをお願いしていたのでした。

再セットアップは問題なく完了し、「じゃあこれから登録だ!」と意気込んで、登録変更にトライしました(以前に使用していた Citroen Xantia で登録済みのため)。当然ながら、車載器の情報も Xantia で使用していたデンソー製のものが登録されているため、それを今回の三菱製に入れ替えないといけません。

車載器管理番号は、セットアップ時に納品された 2 枚複写の紙に記載されているので、その通りに入力しました。……「同一の車載器管理番号が、既に登録されています」と表示され、登録できません。うーん、どうしたものか。どうする、俺!?(またか

選ぶカードは「ETC カード」(は?

結論から言えば、おそらく、前のオーナーが ETC マイレージサービス(若しくは「ハイカ・前払」サービス)に登録済みで、車を手放すときに登録を解除しなかった、というのが真相のようです。プジョー横浜港北の営業さんに「前のオーナーに連絡を取ってくれませんかぁ?」と一報を入れたのは言うまでもありません。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事