2008年3月8日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

An Article About "An Unlucky Quarter"

 


そんなあの娘はドイツ製

「Bojan さんって、ドイツ生まれだけあって、ブログの内容も合理主義精神満載ですよね」って言われたこともあるのですが(← ねぇよ)、それがどうしたことか、ここ数日は「陰陽道」だの「鬼門」だの、下手をすればオカルト一歩手前の話題をノリノリで書いていたりします。人間わかんないものです。

てゆーか、そもそもドイツ生まれじゃないしぃ。

まぁ、オカルトというか、非科学的、非論理的な内容は、積極的に扱う気は無い……というか、むしろ忌避している(ただし批判的に取り上げることはある)のですが、「陰陽道」だの「鬼門」だのは、歴史的な「因子」の一つとして、研究する価値はあると思うのですよ。

つまり、たとえば「陰陽道」が科学的に正しいかどうかを突き詰めるのは重要ではないけれど、陰陽道がどのような過程で広まっていったのか、その思想は当時の人々にどんな影響を与えたのか、という視点は重要だ、ということです。うーん、何真剣に話してるんだろ……(笑)。

An Article About "An Unlucky Quarter"

てなことで、今日は「鬼門」の話です。いつもの通り、Wikipedia の「鬼門」の記事から引用します。

鬼門(きもん)とは、北東(艮=うしとら:丑と寅の間)の方位のことである。陰陽道では、鬼が出入りする方角であるとして、万事に忌むべき方角としている。他の方位神とは異り、鬼門は常に艮の方角にある。

うん、要するに、北東は鬼門で、鬼門は北東にあり、ということですね(鬼門=北東)。これはわかりやすい。

概要
門は、古代中国の書物『山海経』にある物語が元となっており、北西(乾)を「天門」、南西(坤)を「人門」、南東(巽)を「風門」、北東(艮)を「鬼門」としたことによる。

そういえば、「F1 速報」とか「Rally-X」という大判の雑誌を出していた「山海堂」という会社がありましたが、去年潰れちゃったらしいですね。創業 111 年の超老舗だったそうで。ファンジオやアスカリの時代から速報していたのでしょうか(多分してない)。

あ、山海経でしたよね。すいません。全く知らないです。

鬼門の諸説

気を取り直して、続けましょう。

鬼門の諸説
  • 陰陽道においては、北と西は陰、東と南は陽とされ、北東と南西は陰陽の境になるので、不安定になると説明される。
  • 鬼門は忌み嫌われるという云れの他に、逆に神々が通り抜ける方角、あるいは太陽が生まれる方位(生門)であるために清浄の気を保たねばならぬという考えもある。
  • 中国では、北東の方向から季節風が吹くため、家の中心から見てこの方角に水回りのものを置くと、家の中が不衛生になるので置かないようにしたというのが、鬼門の由来であるというさまざまな説がある。

なるほど、諸説あるようですね。

私が以前に聞いたのは、「蝦夷征伐を正当化するための方便」という珍説?でした。坂上田村麻呂に代表される、本当の意味での「征夷大将軍」(異民族掃討のための総司令官)を、遙か東北の地に派遣して戦争をさせるための「大義名分」として、「北東は縁起が悪い(から伐つべし)」という風潮を巻き起こすため……という説です。いかにも現代的で嘘くさい発想ですが、「北東」=「鬼門」説を後押しする際に方便として使われた可能性はあるなぁ、なんて思います。

ちなみに、「東北」と「北東」の違いについて、Wikipedia にひよこ陛下も認める秀逸な記載がありました。Wikipedia の「北東」の記事より。

南北を先にする表し方は西洋からの習慣であり、東西を先にする表し方は中国からの習慣である。

そういや、「中国東北部」って言いますもんね。「北東部」じゃなくて。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事