2008年4月18日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

サンドウィッチのインストールウィザード

 


朝の選択

朝、目の前に McDonaldsSUBWAYPRONTO がありました。さて、どれを選ぶ?

私ならどうする、という話ですが、PRONTO はなじみが無いのでパス、McDonalds は数日前にメガマフィンを食したばかりなのでパス、ということで、見事 SUBWAY が当選と相成りました。いや、決して消去法じゃないですって(← どうみても消去法

まぁ、SUBWAY も、そんなになじみがあるか、と言われると微妙なんですが、一応「仕組み」は理解しているつもりなので……。水道橋の東京ドームホテルに泊まるときは、結構な確率で向かいの SUBWAY を使うんですよ。

Sandwitch Installation Wizard

今日行ったのは、大阪市内は某所の店なんですが……。ちょっと感心したのが、オーダーが「ウィザード形式」になってるんですね。まず、カウンターの一番左側で店員さんがスタンバっているので、そこでオーダーします。

すると、まず「パンはどの種類になさいますか?」と聞かれ、続けて「オーブンで焼きますか?」と聞かれます。ここで第一段階が終了、[ 次へ(N)> ] をクリックします(違うだろ

Step. 2 では、サラダの好き嫌いについて確認が入ります。特に好き嫌いは無いので全種類入れて貰います。続けてドレッシングを指定する番です。5~6 種類はあるのですが、「おすすめ」という名目の「デフォルト設定」をオファーされます。異論が無ければ、ひとこと「じゃ、それで」と言えばすんなり先へ進めます。

Step. 3 では、サイドメニューの有無を指定します。まぁ、ここでそんなに悩むことは無いでしょう。あとは商品の受け取りと支払いだけです。

ここの店は、SUBWAY の中ではまぁまぁ広い部類なので、このような「流れ作業」型のカウンター構成ができるのでしょうね。確かにこれだと、「初めての人」にも分かり易いような気がします。他の店舗でも採用されているのでしょうか。

脂っこい界隈

残念なことに、自宅の近所はおろか、オフィスの近所にも SUBWAY が無いんですよね(いや、10 分ちょい歩けばあるんですけど、飲食店が掃いて捨てるほどある立地を考えると、遠すぎるのですよ)。ラーメン屋は 5~6 軒もあると言うのにね……。

以前は牛丼屋やカレー屋、うどん屋もあったのですが、どれも軒並み閉店してしまったんで、とりあえずこの辺の復活を望みたいところです。あ、スタバも閉店してましたね。うーむ、こうやって書いていると、とっても過疎化しつつあるような印象が……。

コンビニも、あることはあるのですが、QUICPay が使えないのでちと減点、ですね。あと、そのコンビニも、通りの向い側にしか無いというのも……。

まぁ、うちのオフィスの立地をご存じの方には、全てが「通りの向い側」にしか存在しない理由も明白なんですけどね。

あとは大体不満は無いんですけどね。旭屋もジュンク堂も徒歩圏なのでいいのですが、びみょーに距離があるのも事実でして……。まぁ、勤務時間内でも「本屋行ってきまーす」で通じるオフィスなんで、害はそれほど無いですけどね。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事