2008年7月25日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan のホテル探訪~「ハイアット・リージェンシー・福岡」編

 


題名の通りでして、ふぐ食って、アジ食って、イカ食った後、ハイアット・リージェンシー・福岡に泊まってきました。公式ウェブサイトを見る限り、中黒(・)は外せないようです。:)

福岡のハイアットは、博多駅筑紫口から歩いて 7 分ほどの場所にあります。あ、正確には「ハイアット・リージェンシーは」ですね(グランド・ハイアットがキャナルシティにありますので)。中洲に隣接したグランド・ハイアットとは違って、福岡合同庁舎とか NTT とかがある程度なので、遊びたい人には今ひとつかもしれませんね……。

ライティングの妙

では、部屋の様子をご覧に入れます。


今回は、ふつーにシングルですが、ベッドの幅は十分あるのでいい感じです。


もちろん、デスクとソファーも用意されています。夕刊のサービスがあるのも何となく嬉しいものです。お金を出してまで手に入れようとは思わないけれど、サービスしてもらえたなら、つい見ますよね。


ミニバーは、ガラス戸棚の中でした。


戸棚の中身はこちら。戸棚ひとつなんですけど、ライティングの妙もあってか、なんだかいい感じに思えます。

バスルームは広々としたのがいいです


シングルの割にはバスルームが広いのが特徴的です。これだとちょっとわかりづらいですが……(写真がヘタですね)。


水栓は、ちょっといいホテルで良く見かけるタイプです。混合タイプじゃないので、湯加減を調整するのが面倒なんですよね……。それにしてもこのブレ具合、ホントすいませんです……。

まとめ

そうそう。翌朝はバイキングだったのですが、接客も料理もとても良かったです。場所自体の雰囲気も申し分無かったです。

星の数は……。うーん、悩むところですね。メリディアンが星三つだったので……。グランド・ハイアットへの期待も込めて「★★☆」(二つ星+α)ということで……。いや、限りなく三つ星に近いんですけどね。ビジネスホテルとして見た場合は完璧でしたから。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク