2008年9月20日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第31回「ある交差点の怪」

 


ガソリンを給油して元気百倍!になった……のはいいのですが、少し気になることが……。まずは写真をご覧頂きましょう。


見たところ、何の変哲もない交差点の写真のように見えます。少し拡大してみましょう。


なるほど。「桂木 3 丁目」という交差点のようです。しかし、交差点の向う側にある信号機には……。


字が潰れてしまっていて見えないのですが、どう見ても「桂木 3 丁目」には見えません。どういうことかと言いますと、同じ交差点でありながら、看板に表示されている名前が違うのですね。

ヅラじゃない桂木 3 丁目だ!

確かに、理屈は理解できます。道路を境に町名が変わるのは良くあることです。ここの交差点も、東部の「桂木 3」、南部の「桂 5」、北西部の「芦野 1」の交点に当たるわけですから、「桂木 3」部分の信号柱に「桂木 3 丁目」を示す看板を立てるのは……間違ってはいないです。


地図をつけました。現地の位置関係を整理してくださいませ(笑)。ちなみにこの交差点では、南東から南西に向けて左折しました。

烏丸五条なのに四条烏丸な件(違う

このような例が多数見られることの証左として、次の交差点で撮影した写真もつけておきましょう。


今回も、少し拡大して見ます。


左奥が「愛国東 1 丁目 12」、右手前が「愛国東 2 丁目 10」です。

これで何が困るかって言うと……、カーナビのアナウンスが、大変なんですよ(笑)。「300 メートル先、愛国東 2 丁目 10 または 愛国東 1 丁目 12 を、右方向です」なんてことになってしまって……(これ、マジです)。松田優作ばりに「なんぢゃこりゃぁぁぁっ!」と叫んだ人も……いたかも知れません。世界の中心あたりで。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク