2008年11月23日日曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan のホテル探訪~「釧路プリンスホテル」編

 


Day 4 の宿泊先です。何か、ちょっとした気配りが凄く記憶に残っていて、基本的に好印象が強いですね……。例えば、駐車場が(今回の旅では)初めて自動発券だったのですが、案内係のお兄さん(おじさんだったかも)が代わりに取ってくれたりとか……(左ハンドルなんで、右側から取るのが大変なんですよ(汗))。

ホテルの入り口(厳密には「裏口」)からフロントまで、エレベーターとは反対の方向に 10m くらい?行かないといけないんですが、お姉さんが荷物を預かってくれたり……とか。無論、プロなんで当たり前なんでしょうけど、気の利いた対応はホントに嬉しいものです。

寝る

で、泊まった部屋の紹介ですが……。


これと言った特徴はありませんね(あははっ)。もうちょい別アングルからも。


ええ。ごくごくふつーの部屋です。

バス・トイレも……。


うん、極めてふつーですね(笑)。ドライヤーが備え付けタイプなのがやや目を見張る、といったところでしょうか。自分で撮っておきながらこういうのも間抜けな話なんですが、やたら写真が少ないです、ここ。アメニティとしてはあまり特筆すべき点が、良くも悪くも存在しない、ということかも知れません。

もひとつは、少し仕事に追われていた、というのもあるのかも……。

食う

そうそう。釧路プリンスホテルに泊まるならば、夕食は最上階の「トップ・オブ・クシロ」がお勧めです。リンク先に写真もありますが、すごく開放感のある構造で、カーペンターズも真っ青です(← 夜でもめちゃくちゃ高くないので安心です。

買う

あ、1 階に売店があるんですが、食料品から土産まで、何でもいろいろ揃っていたのもポイント高いです。わざわざコンビニを探さなくても良いのは素晴らしいです。

Rating

文句なしの「★★☆」(星二つ半)ということで。限りなく三つ星に近い星二つ半です。また機会があったら泊まってみたいですね。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク