2008年12月10日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan のホテル探訪~「ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル」編はまだつづく

 


Rammstein の "Herzeleid" を流しながら書いてますw 混ぜて飲んでぇ~♪ うむ、コーヒーうます(←

Bojan のホテル探訪~「ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル」編はまだつづく

そんなわけで、今日は水回りから。じゅーぶんな広さの洗面台です。


バスフォームまでちゃんと瓶詰めされているのは嬉しい限りです。


それにしても、並べ方ひとつで雰囲気もかわるものですね。

しおしおの……

バスソルトもあります。死海の塩……ではないようですね。


自宅でもこの手の趣向にトライしたい気持ちもあるのですが、なんか風呂釜とか痛めてしまいそうで、ちょいと踏みとどまっています。どなたか試された方がいらっしゃれば、感想など……。

あ、もちろんホテルの風呂はしっかりと塩漬け(?)にしてきました(笑)。

バス・シャワー兼用

バスタブの大きさも、じゅーぶんなサイズです。


海外のどこかで目にしたタイプの水栓?です。バス・シャワー兼用という感じですね。


ちょいとクローズアップしてみました。最初は戸惑う形です。


風呂上がりは……備え付けのドライヤーで。これ……、明らかに非力なんですね(笑)。ですから、最初の写真をよーく眺めてみて下さい。発見があるはずです(笑)。



ふと気になったんですが、これ、ドライヤーですよね? もしかしてすさまじい勘違いをしたのかな?

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク