2008年12月21日日曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

立山黒部アルペンルートの旅 ─黒部ダム~黒部湖─(ぉ

 


リガ・デ・キト」が「ビバ・メヒコ」に聞こえてしょうがない Bojan さんですこんばんは。がんばれ E. J. Viso !

立山黒部アルペンルートの旅 ─黒部ダム~黒部湖─(ぉ

立山黒部アルペンルートの「関電トンネルトロリーバス」に乗って、黒部ダム駅で降車したところまでは、既に記した通りです。その後、展望台に寄り道しながら「黒部ケーブルカー」の黒部湖駅に向かっているのですが……。

ようやく、ダム堤をてくてくと歩き始めたところだったり。


まぁ、こんな感じで、結構な数の人が堤上をてくてくと歩いていたのでした。

微妙に人だかりができていたのは……多分これかと。


なんか「アンサイクロペディア」みたいですね(わかる人にはわかる……かも)。

せっかくダムの中心部に来たので、下を眺めてみましょうか。


うむ。何がなんだかワケがわかりませんね(笑)。

こちらは、まだマシですね。ダム湖のほうではあまり気にならなかったのですが、黒部川下流の方は、水の色が既にエメラルドグリーンになっていますね。


こちらは「黒部湖駅」側の崖ですが……。崖の上に、同じような「何か」がありますね。トロッコ用の軌道か何かでしょうかね……。


で、ようやく「黒部湖駅」に辿り着きました。うん、どう見ても単なるトンネルですけどね。


中に入ってみると、そこは確かに「黒部湖駅」でした。手ブレひどくてすいません。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事