2009年1月2日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

アクティブ尼寺の謎

 


She saw me comin... !

某所逗留三日目です。明日帰ります。そう言えば空耳アワーで「しそ三日目」という名作がありましたね。

「某所」当てクイズは……もうちょい答は伏せておきます。まだ応募すらありませんしね(伏せておいたところで、答えてくださる方が見えるとは限りませんが。

約 30 分が経過しました(笑)。いや、部屋があったかすぎてびみょーに頭がぼーっとしてます。なんだか首筋もヘンに痛いし、太腿に至っては昨日からやたら痛いし(笑)。太腿については明らかに運動不足ですねぇ。ボウリングをやってた頃は、少なくとも左の太腿についてはそれなりに元気だったんですが……。

いっそ小田急で逃げてきました(二度目)

さて、ネタがありません。というわけで、困ったときのネタ帳から……ということで。

年末に、ちょいと電車で箱根の強羅まで行ってきました。強羅は、まだ「箱根への道」の途中の筈なんですが、ケーブルカーやロープウェーに乗る気分でも無かったので、ふつーに電車だけ乗ってきました。相当な混み具合でかなりへこみましたが……。

箱根に行くのは前日に思いついたので、小田急の Web サイトを見て電車の本数などを確かめていたところ……。北千住始発の特急があったんですね。北千住、大手町、霞ヶ関に止まるロマンスカーというのも最高に笑えそうなので、時間を調べて、わざわざ北千住までつくばエクスプレスに乗って向かったのでした。ことの顛末はまた後日……。

アクティブ尼寺の謎

満席の「メトロはこね」号の中で、相変わらず「小田急線おっせーなー」と思いながら車窓を眺めていたところ……。ふと目に飛び込んできたのが「アクティブ尼寺」の建物。かつて宝島社の VOW にも掲載されていた物件です。もちろん VOW には所在地などは掲載されていなかったので、小田急沿線にあるなどと言ったことは知るよしも無かったわけで……。当然ながら、ものすごく驚きました(笑)。

ただ、「アクティブ尼寺の参考物件情報」を見てみると……、あれ? なんか「アクティブアマガサキ」ってルビが振ってありますね。ギリヤーク尼ヶ崎ではなく。

というわけで、今年の無駄知識。「アクティブ尼寺」は「アクティブあまでら」ではない、そうです。うっわー、海老名市をエリアにしているピザ屋のお兄さん以外には全く役立たないネタですねぇ……。反省します。ほんのちょっぴりだけ。

あ、謎でも何でもないですね、このネタ。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク