2009年1月17日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

アルペン男子滑降 #5 ウェンゲン(2008-09)の感想

 


とうとうダウンヒルも生中継されるようになりました。いい時代になったものです(感涙)。今日のレースは伝統のラウバーホルン。いい天気です(^^)。

スタートリスト

スタートリストですが、30 番までしか表示されませんでした。生半可な体力では持たないコースですから、そんなに人数は多くないと思いますが……、多くて 50 人くらいでしょうか。

最終的には、67 人の選手がエントリーしていたようでした。ちょっとびっくりです。

多忙にかまけて、ここ 2 年分ほどレースを見ていないのですが(汗)、いつの間にか、第 1 シードは 8 番から 22 番に変わったのですね。個人的には、何とも中途半端な順番に思えます。

カメラ前走はスリル満点

おお、Bruno KERNEN (SUI) がカメラ前走ですね。スイス人のカメラ前走と言えば、やっぱり Michael VON GRUENIGEN (SUI) の「大ちょんぼ」が思い出されて、とてもハラハラしてしまいました(笑)。

アーデルボーデンの大回転だったか、カメラ前走を務めたフォン・グルニーゲンがカメラを落とすという椿事をやらかしたことがあります。

よっぽど玄人受けする何か

まずは、2 番スタートの Jan HUDEC (CAN) が好走を見せましたが、いつの間にかヒューデックも優勝していたりするんですね……。2 年のギャップを痛感します(笑)。

Cristophe GRUBER (AUT) がまだシードされてるんですね……。それと、Klaus KROELL (AUT) がしっかりトップシードにいるのが笑えます(いや、いい意味で)。クレルって、「才能はあるけど芽が出ない」選手の典型だなぁーと、いつも思っているもので。ただ、いつもちゃっかりと代表には選ばれているので、よっぽど玄人受けする何かがあるのかも知れませんが。

あ、Scott Macartney (USA) が飛んだ(笑)。この人は未だに究極の三流レーサーなんでしょうか(笑)。

それどころか、JAERBYN (SWE) も現役なのだとか?

8 番スタートの Marco BUECHEL (LIE) (37 歳)がトップタイムですか……。この人もまだ現役なんですねぇ

地味に驚いたのが Werner HEEL (ITA) が勝っていたことですね。Cristof INNERHOFER (ITA) がボルミオで勝ったというのにはびっくり仰天だったのですが、それに匹敵するレベルでのびっくりでした。まったくノーマークだったもので……。

Andrej JERMAN (SLO) がいつぞやのガルミッシュで勝った、というのには、そんなに驚きませんでした。数年前から、とても良くなりましたからね。で、今頃ふと気づいたのですが、これってもしかして、Josef "Pepi" STROBL (AUT → SLO) のおかげだったりするのでしょうか?

ふと気になってググってみたのですが、ザルツブルグ大学?に「ヨセフ・シュトローブル教授」がいらっしゃるのですね。もちろん別人だと思いますが。

意外な人がポロっと勝つのがウェンゲン?

あ、Didier DEFAGO (SUI) がトップタイムですね。次の Bode MILLER (USA) は +0.20 秒で 2 位ですか……。となると、このままデファーゴが行っちゃいそうな気がします。何となくですけど。

Erik GUAY (CAN) も、ちゃんとトップシードに残ってますね。もう旬は過ぎたレーサーかな、なんて思ったこともありましたが、どうしてどうして、頑張っているようですね。今日のレースではズルっとコースアウトしてましたけど。

よっぽど玄人受けする何かとは、スタート直後のアレとか?

でも、今日一番格好悪かったのは、やっぱ Klaus KROELL (AUT) さんでしょう。スタート直後のスケーティングで転倒するレーサーは久々に見ました(しかも、実況の吉田さんも解説の相原さんも気づかなかったという(笑))。Franz HEINZER (SUI) が、リレハンメル(Kvitfjell)でスタート直後にスキー板が外れて……というのはありましたが。

そういえば、今日の中継で何度か、ハインツァーの顔が抜かれていましたね。

結果、優勝したのはディディエ・デファーゴで、ダウンヒル種目での優勝は初めてだったそうです。おめでとうございます。あ、放送を延長しないで済むだけの時間枠は確保してくださいな > J SPORTS 1

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク