2009年1月24日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

さて何でしょう?

 


機種交換しましま

ケータイを買い替えました。いつもは近所(でもないけど)のスバルに行って機種変更とかをしてたんですが、最近、どうにも外出するのがおっくうで……(引きこもりですか)。なので、今回はドコモオンラインショップでちゃちゃっと済ませてしまいました。

「スバル」は、もちろん自動車屋さんの「スバル」です。副業でドコモショップを営んでいるのですね(笑)。

ケータイの機種変更と言うと、ショップのお姉さんが古いケータイと新しいケータイを持ってカウンターの奥に入っていってごにょごにょ……といった、とっても神秘的な(そうなのか?)雰囲気がありますが、今回は FOMA to FOMA なので、UIM を抜いて差し替えて、というだけで機種変更が完了しちゃうわけで……。便利な世の中になったものです。

さて何でしょう?

あ、新しいケータイはこいつです。


これだけでモデルが判る人って……いるのでしょうか。一応、伏せておきましょうか。さて、これは何でしょう?(キャリアは DoCoMo です)

そうそう、この形、こいつに似てると思うのは私だけですか?


はじめてのデータ移行

そういえば、ショップのお姉さんに機種交換をお願いしたときは、電話帳とかのユーザーデータもちゃんと新機種に移行して渡してくれたのですが、自分でデータ移行をするにはどうすりゃいいんだろ……と少しだけ考えました。これも、何のことはなくて、赤外線ポート同士でデータ転送をすれば良かっただけでした。

DoCoMo のケータイを使い始めてから約 8 年ほどになりますが、初めて赤外線ポートを使ったような気がします(笑)。意外と速いものですね。

残高移行と手数料

メールデータやテキストメモも、電話帳と同じように赤外線で移行ができました。唯一にして最大の難関が、おサイフケータイのデータ移行で……。今まで使っていた N901is は、「おサイフケータイのデータ移行はできません」と明言してあったので、ま、最初から諦めていたんですけどね。

あ、「おサイフケータイ」では EdyANA MILEAGE CLUB を使ってます。ANA MILEAGE CLUB は所定の手順に従えば良い(要するに「登録削除」と「再登録」が必要)のですが、問題は Edy で……。いや、Edy も所定の手順に従えばかんたんに残高を移行できるのですが、手数料が \105 かかったりクレジットカード情報が移行できなかったり、といったあたりがいやーんな感じです。な、なによっ、\105 が勿体ないって言ってるじゃないんだからねっ!!

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク