2009年2月16日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

天城湯ヶ島に神仏習合の桃源郷を見た

 


最近レーシックが人気みたいですが

家人が買ってきた袋詰めのポプリを見つけて「霊芝か?」と言った Bojan さんです今晩は。霊芝の写真はまた今度。

ドリームシアター

ネタがあるようで無いので、去年の秋にふと思い立って伊豆に行ったときの話でも。


いきなりど派手な観覧車ですが、左の方にどこかで見たことのあるマスコットキャラクターが……。これは、静岡市は清水区の「エスパルスドリームプラザ」なる商業施設です。

エスパルスドリームプラザ(S-Pulse Dream Plaza)は、静岡市清水区の複合商業施設で、清水エスパルスの運営母体である静岡市の商社・鈴与の関連会社「ドリームプラザ」が運営している。清水港近く(1984 年に廃線となった清水港線の清水港駅跡)にあり、4 階建てのビルで構成されている。1999 年 10 月 8 日オープン。「ドリプラ」の愛称で親しまれる。
(Wikipedia 日本語版「エスパルスドリームプラザ」より引用)

あ、エスパルスって鈴与が運営母体だったんですね。他にも「エスパルスドリームフェリー」なんてのもあるそうです(清水港 ─ 土肥港 65 分)。「エスパルスドリームシアター」という映画館があるかどうかは定かではありません。

天城湯ヶ島に神仏習合の桃源郷を見た

で、翌日は朝から富士山の麓を回って沼津へ。国道 136 号(伊豆中央道修善寺道路など)をひたすら南下し、天城湯ヶ島を経て天城越え……という、演歌の花道を地で行く(そうか?)ルートを辿ります。

で、その旧・天城湯ヶ島町役場の跡(だと思う)を通り過ぎようとしたその時……。


うーん、これでは何と書いてあるか見えませんね……。これ、おそらく「東司(便所)の神様」と書いてあるのですね。神様にして「金龍山 明徳寺」。やっぱ日本は神仏習合の国だったんですねぇ……。

え、立ち寄ったのかって? もちろん……華麗にスルーしました(笑)。でも、さすがにインパクトがありありなので、ネット上に探訪記は沢山見つかりますよ。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク