2009年3月19日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

アシュケナージの正体

 


うぅーん、ダメです(ナニが?)。いや、ネタもそんなに見つかんないし、文章もうまく紡げないし。かといって「結城紬」で一本書く自信などあるわけも無いし……。

ピザを配達されたユダヤ人のその後

えぇと、いつでしたっけね。む、もう一ヶ月近く前でしたか。2009/2/22 の記事にてちょいと触れた杉原千畝さんに関する……関連性はびみょうですが……話題からひとつ。

ビザを発給されたユダヤ人のその後

その後、国外脱出を果たしたユダヤ人たちは、シベリア鉄道からウラジオストク経由で敦賀港へ上陸(敦賀はこれ以外にも幾度も難民を受け入れており人道の港と呼ばれた)し、ユダヤ系ロシア人のコミュニティ、関西ユダヤ教団(シナゴーグ)及び、当時、日本で唯一存在していたユダヤ人組織である神戸猶太協會(アシケナージ)があった神戸に辿り着く。
(Wikipedia 日本語版「杉原千畝」より引用)

「ゆだ」で変換すると「湯田」あたりが変換されるのですが、そうではなくて。「神戸猶太協會」なる組織があったことがここから知れるわけですが、カッコ書きの「アシケナージ」というのが、果たして何なのか。

最良の製品は、主に輸出に選ばれるからです

「アシケナージ」という語感から思い出されるのは、「味気なし」……ではなくて「ウラディーミル・アシュケナージ」でしょう、やっぱ。

ウラディーミル・ダヴィドヴィチ・アシュケナージ(ロシア語:Владимир Давидович Ашкенази、ラテン文字転写例: Vladimir Davidovich Ashkenazy、1937 年 7 月 6 日 - )はソヴィエト連邦出身のピアニスト・指揮者である。ユダヤ人コミュニティの一つであるアシュケナジムに由来する姓が示す通り父はユダヤ系だが、母は非ユダヤ系のロシア人である。
(Wikipedia 日本語版「ウラディーミル・アシュケナージ」より引用)

「ユダヤ人コミュニティの一つであるアシュケナジムに由来する」とあります。なるほど、「アシケナージ」は「アシュケナジム」に関連がありそうです。

アシュケナジムAshkenazimאשכנזים)は、アシュケナージームとも言い、アシュケナジー(Ashkenazi, אשכנזי)の複数形。ディアスポラのユダヤ人の内、ドイツ語圏や、東欧諸国などに定住した人々やその子孫のことで、「ユダヤ系ドイツ人」という意味をさす。伝統的にイディッシュ語(ドイツ・ユダヤ語)を言語としていた。
(Wikipedia 日本語版「アシュケナジム」より引用)

ふむふむ。ということはウラディーミル・アシュケナージはドイツ系ってことでしょうかね。

アシュケナジムとセファルディムは、今日のユダヤ社会の二大勢力である。日本では一般に、前者がヨーロッパ系ユダヤ人、後者が中東系ユダヤ人を指す語だと漠然と考えられているが、これは正しくない。どちらも 15 世紀前後ヨーロッパに定住したユダヤ人であるとされる。しかし、それ以前の歴史や人種的にはっきりしたことは不詳で、現在も論争がたえない。
(Wikipedia 日本語版「アシュケナジム」より引用)

ふぅぅむ。そうか、エチオピアにもユダヤ人がいるって言いますからね。「ユダヤ人」という括りの中にも、いくつか流派があるんですねぇ。

衝撃の事実


なお Ashkenazy という苗字を名乗るユダヤ人の多くはセファルディムである。
(Wikipedia 日本語版「アシュケナジム」より引用)

おぉぉーいっ。どっちやねーんっっ!!

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク