2009年4月2日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

CIA の陰謀

 


それにつけても

何にでも合う下の句として有名なのが、「それにつけても金の欲しさよ」ですが、これを使うと「短歌」というよりは「狂歌」になるのでしょうか。

ちょっとやってみましょうか。

グーグルが 川柳詠んでる なんでだろ それにつけても 金の欲しさよ

うむ。なんかそれっぽい(←

侘び寂びは何処へ

ただ、これを俳句の後につけると変な感じです。

古池や 蛙飛込む 水の音 それにつけても 金の欲しさよ

侘びも寂びも風情もどこへやら、ですね。

侘び寂びが消えたのは CIA の陰謀である

さて皆さん(← 浜村淳風にお読み下さい)。複雑怪奇な出来事が起こった時に、「それは CIA の陰謀である」と言えば「良識派」は納得する、というジョークがあります。たとえば

金正日がスリムになったのは、CIA の陰謀である

てな感じで。これはかなり応用が利きます。たとえばですね……

藤原紀香が離婚したのも、CIA の陰謀である

とか、

森永チョコボールを買っても、めったに金のエンゼルが出てこないのは、CIA の陰謀である

とか、

織田信長が明智光秀に本能寺で殺されたのは、CIA の陰謀である

なんかが思いつきます。

間違った使い方としては、

韓国が竹島を不当に占拠しているのは、CIA の陰謀である

とか、

イラクに大量破壊兵器があるとの確たる証拠を持たずに開戦に踏み切ったのは、CIA の陰謀である

とかですね。はっきり言って笑えません

ドメスティックなネタですが

さて皆さん(←)。ここから先は我が家でしか通用しないドスメティック……じゃなくてドメスティックなネタですが、「フルキャストネタ」というジョーク?があります。

まずは元ネタから。

こうして東京以上の熱狂を呼んだ大阪の「クォーターパウンダー」期間限定店舗だが、オープンと同時期に人材派遣会社が「新商品を並んで買って、食べるだけ」のアルバイトを募集していたことが明らかになった。並ぶ飲食店名などの詳細な内容は公開されていないが、期間や場所が重なっていることからネットでは「マクドナルドがサクラを雇ったのではないか」との疑問が浮上している。

このアルバイトを募集したのは、人材派遣大手のフルキャスト。同社公式サイトによると、内容は「新商品発売に伴い、飲食店での商品購入のエキストラのお仕事」で、ある店に並んで商品を購入するだけというもの。購入用のプリペイドカードが支給され、購入した商品はその場で食べても持ち帰ってもよいとしている。勤務地は心斎橋駅近く、勤務日と時間は 12 月 22~23 日の午前 8~11 時、午前 11~午後 2 時半、午後 12 時半~3 時半となっていた。
サクラを雇った? 「クォーターパウンダー」行列と同時期にバイト募集。 より引用)

クォーターパウンダーを求めてできた行列は、実はマクドナルドがフルキャストを使ってでっちあげた「やらせ」なんじゃないか、という話ですね。

さて、それを応用してですね……

衆議院では最大の勢力を誇る自民党だが、国会議員の約 40 % はフルキャストからの派遣である

てな感じにするわけです。「約 40 %」は必ずしもそうである必要は無いのですが、50 % だと約半分になってしまってリアリティーに欠けてしまうこと、30 % だと寡占感に欠けるということで、意外とちょうどいい数字だったりして。

続けましょうか。

死闘の末に連覇を果たした侍ジャパンだが、その 40 % はフルキャストからの派遣である

ほかにも……

12 億人の人口を誇る中国だが、その 40 % はフルキャストからの派遣である

どんだけ大企業なんだフルキャストw

スピリタスはアルコール度数 96 度だが、そのうち 40 度はフルキャストからの(ry

フルキャスト流体化w

売日新聞の発行部数は公称 400 万部だが、そのうち 40 % はフルキャスト(ry

この名称は架空のものであり、実在の新聞社ならびに新聞とは一切関係ありません。

というわけで

この Blog にお越しになった皆様方のうち、40 % はフルキャ(ry

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク