2009年5月18日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第9回「開智小学校の謎」

 


March 881 は速かった

ちょいと堅めのネタを挟んで、旧・開智学校の話題に戻ります。

開智学校の隣には、こんな洋館?が建っています。


どことなく、昔の「レイトンハウス・マーチ」を思い出させる色合いですね。:)

ろう人形の館……ではなくて

この建物の正体はこちら。


「旧司祭館」なのだそうです。

気になる木~♪

駐車場の出口には、こんなに立派な樹がそびえています。


さて、一体この樹はなんでしょうか。


「ポプラ」だそうです。:-) 「やなぎ科」だったんですね。

旧・開智学校の隣には

松本市立開智小学校があります。


一応、Wikipedia の解説も。

松本市立開智小学校(まつもとしりつかいちしょうがっこう)は長野県松本市開智にある市立小学校。なお埼玉県さいたま市にある開智小学校とは何ら関係がない。
(Wikipedia 日本語版「松本市立開智小学校」より引用)

さて。何か変だと感じた方はいらっしゃいますか? さぁ、何でも結構ですので、「あれれぇ~、おっかしいぃぞぉ~」と思ったことがあればコメントください。いや、「おかしい」と感じるかどうかはその人の感性……というか常識というか、その辺に左右されるのでアレなんですが……。

ヒントは 5/15 付の記事「シンメトリーになりきれない疑似シンメトリー」にあります。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク