2009年5月20日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan のホテル探訪~「ホテルブエナビスタ」編

 


というわけで、旧・開智学校を見て、松本城を車の中から眺めてから、本日のお宿にやってきました。ホテルブエナビスタというところです。

このホテル、アルピコグループだったんですね。観光バス事業などを元気に手広くやっている……ように見えたのですが、現在経営再建中なのだとか。頑張ってください。

地下 1 階の駐車場では、左手に柱が来る駐車ブースをわざと選んで駐車します。カバンを持って、まずは 1 階のフロントへ。1 泊 1 万円と言いますから、結構いい値段ですね。

実は、ホントはもう少し端数が出る価格だったのですが、「じゃらん」のポイントで穴埋めをしました。

チェックインを済ませると、ベルボーイのお兄さんが荷物を運んでくれます。値段相応のサービスなのかも知れませんが、やっぱ嬉しいですね。

お部屋

案内された部屋はこちら。


このご時世なので、ツインへのアップグレードを密かに期待していたのですが、さすがに甘かったようです。予約したとおり、上層階(禁煙フロア)のシングルルームです。

モバイラーの宿命

真っ先に気になったのが……


コレ。モバイラーの宿命ってヤツでしょうか。確か今年は「毎日更新」がまだ続いている筈なので、外出先でも記事をポストできる環境は必須です。この日はいいとして、翌日の行程がかなり怪しいので、事前に準備しておかないと記録がストップしかねません。

あ。結局ケーブルのほうを使いました。そのまま DHCP で IP アドレスがちゃーんと取れたので、ますます RJ-45 の口の意味がわからなくなりました。

テレビとか冷蔵庫とかベッドとか

テレビはパナソニック製のブラウン管タイプ。


まぁ、ホテルでテレビを見ることなんてまず無いので、別に液晶だろうがブラウン管だろうがどっちでもいいんですけどね。

ベッドはふつーのセミダブル(だと思う)。


くせの無い、いいベッドでした。寝付きが悪かったのはベッドのせいではなく自分のせい、の筈なので……。

つづく!

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク