2009年6月11日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

国道 152 号線の旅 (24) 「国道 152 号線の旅・番外編その 2(長いぞ)ヒョー越林道の旅」

 


というわけで、「国道 152 号線の旅」番外編その 2(長いぞ)「ヒョー越林道の旅」がスタートです! まずは最初に見かけたこんな看板から。


えーっと……、とりあえず「本日通行できます」ということで。

ついでに記念写真をぱちりと。


向かって右(方角だと北」の道は「大型車輌通行不能」ですが、幸いにしてこれから行く道は、青い看板で言うと手前(下)になるので……どうなんだ!? まぁ、この先の道も大型車輌が通行できるとは思えませんけどね。

ちょっと気になったので撮影してみました(それだけ

途中で見かけた森?の風景も。


これは……人為的に伐採した跡……だと思うんですけどね。酸性雨とかで枯れてしまったのだったら、こんなに一部だけまとまって枯れるとも思えないので……。でも、どうなんでしょ。

例えば、こんな感じに。


一瞬「スキー場?」って思ってしまいました。いや、ホントにそうだったりして。

秋葉街道は深い谷の中

もいっちょ。


向かいに見える尾根の麓が、青崩峠に向かう国道 152 号線(秋葉街道)になります……なるんだと思います……。

つまり、ヒョー越(兵越峠)は青崩峠と比べて随分と標高の高いところを通っている……ような気もしますが、実際には青崩峠のピークは海抜 1,082 m、兵越峠のピークは海抜 1,165 m と、思ったほどの差はありません。青崩峠がいかに峻険かということが、このことからもわかるような気がします。

ま、青崩峠に未だに道路が開通しないのは、中央構造線上にあり、地盤がめちゃくちゃ不安定だ、というのが大きいらしいんですけどね。ま、その辺は、いずれ追々と。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事