2009年7月14日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan のホテル探訪~「ホテルメッツ川崎」編

 


この書庫を更新するのも久しぶりのような気がしますが、まだストックはいくつかあるので……。今日は、神奈川県は JR 川崎駅前の「ホテルメッツ川崎」編です。

気がつきゃ泊まったの半年前じゃん……。

「鰻の寝床」の反対です

こちらのホテルは、川崎駅西口から徒歩 45 秒くらいのところで、駅と駅前のバスターミナルの間にあります。なので、どちらかと言えば細長い形をした建物です。横に長くて奥行きがそれほど無い、といった感じでしょうか。

1 階のフロントでチェックインを済ませて、エレベーターで部屋に向かいます(ベルボーイさんはいなかったと記憶しています)。

案内された部屋がこちら。


まずはソファーとテーブルが迎えます。窓の向こうは駅前のバスターミナルですね。後ろを振り返って入口のドアをパチリと。


部屋に奥行きが無いのが良くわかると思います。

コートとかをかける押し入れのようなアレ

少しソファーの先に進んでみましょう。


テレビと机が見えますね。そして窓と窓の間にはコートとかをかける押し入れのようなもの……あれ? 何て言うんでしたっけ、あれ。で、その奥にベッドが見えます。

少しアングルを変えてもう一枚。


レイアウトを考える上で、液晶テレビが薄くて良かったですね、と思わせます。

懐の深い部屋にはベッドが二つ

で、ベッドを見てみると……


そう、ツインなんですね。これだけ奥行きが無くて横に長いツインも久しぶりです。

はい。時間も無いので、明日に続きますね。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク