2009年10月8日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

サンフランシスコ 2009/夏 #31 「日焼け止め+発汗防止の秘術とは」

 


えー……。燦々と晩夏の日差しが眩しいカリフォルニアはヨセミテにて、ガイドさん(兼ドライバーさん)から「日焼け止め+発汗防止の秘術?を教えていただきました。それは……?

ひと水浴びる

という方法だそうです。あ、水風呂とかそこまで大したものじゃなくて、たとえば顔とか腕とかに水道水をかけるだけでいいのだそうで。そうそう、肌を指でこすったり擦り込んだりするのは NG なのだとか。曰く、皮膚の油脂分を剥がすことになるので、そうしてしまうと余計に汗をかいてしまうのだそうです。ですからタオルなどで拭くのも NG、ということになりますね。ひと水浴びて、何もせずにぼーっと乾くのを待つ、という流れになります。

ああ日本人

さて、ヨセミテ日帰り日本人バスツアーの 2 回目の休憩地は、ヨセミテの玄関口とも言える? Mariposa のバスターミナルです。


バスツアーの休憩ですから、トイレ休憩も兼ねるわけですが、「日焼け止め+発汗防止」のおまじないを紹介されては、それを試さないわけにもいきません。その結果、


素直な日本人は公衆便所に列を成すことになりました(笑)。

ブラックモアさん……じゃなくて


バス停の後ろ側には、こんな展示?が。Blacksmith って何だっけ、と一瞬不安に思ったのですが、確か「鍛冶屋」って意味でしたよね。古き良き西部の雰囲気を再現しようとしているのかも知れません。


バスターミナルということですから、当然バス停があります。


バス停があるということは、どこに何往復走っているかが気になるのは……、当然ではないですかそうですか。

YARTS (Yosemite Area Regional Transportation System) という会社?のバスのようですが、Merced や Mariposa から Yosemite へのバスが 6 本、そして Yosemite から Merced や Mariposa へのバスが 7 本という、何とも変則的な運行形態のようです。時間を見ても、ヨセミテに行ったバスがそのまま戻ってくるようでも無いようで、ちょっとばかし不思議な印象があります。

祝日のご案内


バス停にあった注意書きを。割と当たり前のことが書いてあるだけですが……。

YARTS operates 365 days/year, but observes holidays on some runs. Please see schedule regarding New Years Day, Presidents Day, Memorial Day, July 4th, Labor Day, Veteran's Day, Thanksgiving Day, Christmas Day and weekends.

"operates 365 days/year" と言いながら、各種祝日と週末は本数が少なくなる、ということですね。Labor Day は直前だったので偶々知っていたのですが、いくつかわからない祝日がありました。

"Presidents' Day" は、George WashingtonAbraham Lincoln の誕生日なのだとか。日本だと「文化の日」「昭和の日」といったあたりですね(「文化の日」は誰の誕生日だかご存じですか?)。

"Memorial Day" は、日本語だと聞いたことがある筈の「戦没者追悼記念日」です。あとはもう大丈夫です。"Veteran's Day" は「退役軍人記念日」、"Thanksgiving Day" は「感謝祭」ですよね。

カリフォルニアの青い空(← またか


で、ヨセミテ入りを直前に控えた我々は、退役軍人に思いを馳せることなど全く無く(←)、晴れ上がった青空を眺めながらwktkしていたのでした(←

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事