2009年10月20日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

サンフランシスコ 2009/夏 #42 「ヨセミテ国立公園(変なモノ編)」

 


ヨセミテ国立公園(米カリフォルニア州です。一応念のため)の Yosemite Valley にある、Yosemite Lodge の周辺をぶらぶら散策していた際に見かけた「変なモノ」について……。

喫煙所


喫煙所です(見ればわかる)。雨ざらしの木製の椅子がいい感じですが、右側の "NO PARKING" の看板がびみょうに焦げているのも何とも言えません。今頃気づいたのですが、右側の木の幹、相当太いですね。

トマソン?


先日の記事にも書きましたが、山火事は「カリフォルニア名物」とも言うべき存在です。ヨセミテでは、生態系を保護するために、人為的に山火事を起こしているなんて話もあるようですが、さすがにヨセミテロッジが燃えてしまっては、焼肉の大同門梅田新道店が焼けてしまうのと同じくらいシャレになりません。

そういう訳で、一見単なる空き地にしか見えないところにも、ポツンと消火栓が用意されていたりします。実際に水が来ているのかどうかは定かではありませんが……。

ふてぶてしいリス


消火栓の近所で見かけたリスです。もしかしたら、さっき木の根元に隠れていたリスかも知れません。


光学式ズームがあってホントに良かったです(←

でも、このリス、随分とふてぶてしい印象がありますね。ちょっと愛らしさに欠けるきらいがあるかもです(←


こちらは、ヨセミテロッジのお土産屋さんの前で見かけた「疾走するリス」の姿です。ちまちまとした躍動感をお楽しみください(←

Keep Wildlife Wild


"Get Wild and Tough" といった感じの看板です(違う)。

一体何を言わんとしているのか、拡大しましょう。


上から「ドイツ語」「フランス語」「スペイン語」そして我らが「日本語」で書いてありました。「動物に食べものをやらないで下さい。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事