2009年10月31日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

サンフランシスコ 2009/夏 #49 「州間高速道路のお話」

 


州間高速道路(インターステート)のお話

Merced から San Francisco への帰り道ですが、こんなルートを通って帰ってきました。


土地勘ゼロの状態で乗車していたので、何とかルートを記録しようと、車内で「証拠写真」を撮りまくってました(←


えーと、これは「地点①」の写真です。まっすぐ行けばロサンゼルス、右に曲がればサンフランシスコ、という所ですが、地図でみるとこうなっています。

インターステート州間高速道路5 号線は、北はカナダのバンクーバーから南はメキシコ国境までを南北に貫く西の大動脈です。サンフランシスコから見てみると、ひと山超えた東側のローカルな道にも思えますが、インターステートの中でも事実上のエースナンバーだったりします。

日本では、国道 1 号線から 58 号まで、ほぼ欠番無く振られていますが、インターステートでは「末尾 0」が東西に走り、「末尾 5」が南北に走る番号体系なのだそうです。http://explorer.road.jp/us/highwaysystem/interstate/systemmap.shtml に解りやすい説明があります。

韻を踏む(違う)


さて。オークランドの市街地を南東から北西に抜けるには二通りのルートがあります。行きは何となく I-580 を通ったような気がするのですが、帰りは I-880 を通りました。改めて見てみると、末尾が似通った付番になっていますね。最初は「紛らわしいなぁ」なんて思ったりもしましたが、改めて考えてみると合理的なんだなぁ、と思えてきました。


「地点②」の写真です。ちょうど I-880 に入るところですね。

そしてベイブリッジ


「地点③」の写真です。San Francisco - Oakland Bay BridgeYerba Buena Island を経由する二つ?の橋の集合体なのですが、その最初(オークランド寄り)のほうです。


「地点④」の写真です。ちょうど Yerba Buena Island から見たところですね。

ついにサンフランシスコ


霧のサンフランシスコに帰ってきました。オークランド以東はあんなに良い天気だったのに、サンフランシスコはいつもこんな感じなのだそうです。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事