2009年11月19日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

No. 65 「実録!サンノゼぐるぐる大作戦」

 


そんなわけで……。「一体誰が楽しめるのか」と思えるネタをひとつ。


San Jose (サンノゼ)の中心部の地図です。果たして、Intel Museum への道のりはどのようなものだったか、実録でご覧いただきましょう。


まず、パロアルト研究所からおもむろにサンノゼ市内に向かっていた時のルートなんですが、この時はフリーウェイではなく一般道を東に向かっていました。ちょうど、ノーマン・Y・ミネタ・サンホセ国際空港のすぐ近所の Burger King までの道筋がこのようになります。

そして、ポイントとしては、Burger King の現在地を地図上に全くプロットできていませんでした(そこまで精密な地図は持っていなかった)。


国道 101 号線に辿り着いたので、とりあえず南行き(東行き)に乗ることにしました。途中、インターステート 280/680 号線と交差するジャンクションがあったので、そこを右折し、サンノゼの市中心部に向かいます。


とある出口で下りたのですが、どうやら間違えたような雰囲気を感じたので、再びインターステート 280 号線を西に向かい、再度出口から流出します。


ここで、完全に方向を見誤ったと認識したため、U ターンを試みます。

インターステート 280 号線(Sinclair Fwy)を逆に戻り、国道 87 号線(Guadalupe Pkwy)を北に向かったつもりが、気がつけばなんと南向きに。完全に混乱しながら、あわてて出口から流出し、またも U ターンを試みます。


国道 87 号線(Guadalupe Pkwy)から再度インターステート 280 号線(Sinclair Fwy)を経由して、国道 101 号線(Bayshore Fwy)をサンフランシスコ方面に戻ります。

Intel Museum の場所は、Sinclair Fwy と Bayshore Fwy のジャンクションよりもサンフランシスコ寄りだ、ということはガイドブックの地図から認識できたので、あとは「適切な距離」を走行後に流出すれば、Intel Museum がある筈です。

「適切な距離」を走ったつもりで流出したのですが、結局、やや手前の出口で下りてしまい、またも一般道をグルグル走り回る羽目に……。

ここでやむなく、Hertz Neverlost に電話番号を入力し、道筋をナビゲーションして貰うことにしました。


結論から言えば、インテルミュージアムの場所は、昼ご飯を食べたバーガーキングからそれほど遠くないところにあったのでした。バーガーキングの場所を正確に把握できていれば、こんなに迷うことは無かったんですよね……。アメリカのカーナビはしょぼい!などと文句を垂れていた割に、結局は大変お世話になってしまった、というオチでした。orz

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク