2009年12月13日日曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

サンフランシスコ 2009/夏 #87 「メイク・ア・ウィッシュ財団と大人の事情」

 


模範的な旅行者(←

というわけで(は?)、サンフランシスコ国際空港の A ターミナルを 5 番搭乗口に向かって進みます。途中、売店でちょっとした土産物などを買っていたら、意外といい時間になりました。


A5 ゲートに着いたのは搭乗予定時刻の約 30 分前。何と模範的な旅行者なんでしょう!(←


ちなみに掛かっていた絵を拡大するとこんな感じに。……ちょっと変わった作風ですよね。

のんびりと外の景色を眺めたり

まだ 30 分ほどあるので、あとはてきとーに外の景色を眺めながらのんびりと待ちます。


コンチネンタルの機影の遙か後ろに、サン・マテオ・ブリッジが見えます。こうやって眺めてみると、相当でかい橋だと言うことが改めて良くわかります。そして、橋の半分を過ぎたあたりからずーっとノロノロ運転だったという悲しい思い出も……。


これは隣の A7 ゲートにペインティングされていたものなのですが、機種ごとにどこで止めれば良いかが書いてあります。意外と細かいものですね。


この日のサンフランシスコ郊外は、少し雲が出ていました。たまにはこんな空も良いものですね。

Do Not Avoid The "Q"


Virgin Atlantic に "Avoid The Q" と暗喩された(←)Qantas も乗り入れています。747 は、やっぱり巨大ですねー。

大人の事情により


日本では、キャラクターもののジェット機と言えば「ポケモンジェット」がメジャーかと思いますが、こちらはアラスカ航空の「(ピ──)ジェット」です(←)。"Spirit of Make-A-Wish" という名前の飛行機のようで、メイク・ア・ウィッシュ財団との共同プロモーション機なのだとか。機体に描かれたキャラクターなどの紹介は大人の事情により差し控えますが、気になる方はこちらでご確認ください。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事