2010年3月3日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

「ビルマ上空いらっしゃいませ」(第七回)

 


はい、誰もが「打ち切られた」と思っていた企画を、忘れた頃に復活させてみたりします。参考図書も二冊ほどゲットして、ただいま「読書待ちリスト」の第 2 位に入っています。ちなみに栄えある第 1 位(今読んでいる)はジェイムズ・バムフォードの本です。

おそらく「タンバヤ」駅があったであろうあたりから、ちょいと先(タイ側)に進んだところです。


もはや、何がなんだか訳がわからなくなってきました。線路跡とおぼしきものが二つ見えるのですが、どちらかが線路跡で、どちらかが道路の筈です。


右下のほうから類推して、こんな感じかな、と。


久々に、やや明瞭な感じがする写真です。


このようなルートを想定しましたが、いかがでしょうか。


さて、先ほどの写真の続きですが……。


途中、90 度近く曲がったところからは、全く自信が持てません。道路をトレースしているだけの可能性も十分考えられます。

そろそろ、衛星写真からのトレースだけでは無理が出てきたかな、と思い始めたところです。実は、この先に更なる謎が待ち構えていたのですが……。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク