2010年4月9日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan のホテル探訪~「ホテルニューオータニ博多」編(おしまい)

 


さて、最後はバス・トイレです。


目を見張るほど広いわけではありませんが、まぁ、十分な広さでしょうか。築年はそこそこ古そうに思えますが、部屋の内部は綺麗にリニューアルされています。

例えば、こんなところには歴史が感じられるわけで……。


なんと、「ナショナル」のロゴがまだ生き残っていました。「松下電器」の名前自体が過去帳入りしてしまった今となっては……何とも懐かしいですねー。


シャンプーやボディソープなどはボトルタイプのもの。


シャワーキャップなどのアメニティも揃っています。


バスタブは、十分足を伸ばせるサイズのものです。


サーモスタット型の混合水栓です。やっぱこれじゃないと……。

Rating

Rating……の前に。えーと、チェックインした日の晩に、一本 400 円の(← しつこい)コーラを飲みました。ただ、同じ部屋に二泊したので、チェックアウトの際に伝票は持って行かなかったのですね(連泊時は係の人がミニバーの使用状況をチェックしてくれるため)。

ところが、チェックアウト時に請求された金額には、件のコーラ代は含まれていませんでした。内心「しめしめ……」などと思いながらほくそ笑む人もいらっしゃるかと思いますが、わたくし根が素直なもので……(←←←)、つい「初日にコーラを飲んだんですが?」と申告してしまいました。

すると、フロントのお兄さんは何の動揺も見せず、笑顔でひとこと「今回は結構でございます」と。このホテルは全体にしっとりした空気良い意味で)が漂っていたわけですが、こんな所にもしっとりした雰囲気が見て取れます。単に伝票を打ち直すのが面倒だったのかも知れませんが……(←

あ、Rating ですね。ホテルで朝食を取らなかったので、その辺での加点が期待できない分でハンデがあるのですが、★★★★・(四つ星)で……! もしかしたら、レストランを使っていたら四つ星半だったかも知れませんが……。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク