2010年5月21日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第14回「一期一会は旅の醍醐味」

 


別館の前にも「ここまで来るのに 10 万円」

「萱野茂二風谷アイヌ資料館」の、「別館」の写真を撮り忘れた……と思っていたのですが、遠景のなかに収まっているものを一枚発見しました。まぁ、わざわざお見せするほどの特色のある建物では無いのですが、せっかくなので。


中には「萱野さん本人がハワイ旅行したときの鞄」や「クボタの田植機」などが展示されています(←

この写真の元となったものはこちら。


右(手前)に見えているのが「本館」です。これで位置関係はバッチリでしょうか。

今週の「まちがい探し」

お気づきの方……がいらしたら凄いことなのですが、到着時と車の数が違います。上の写真は、到着してから一連の展示を見たあとに撮影したものなのですが、


約 45 分ほど前には、停車していたのはこの 2 台だけでした。というわけで、この 45 分間に 2 台ほど車が増えていることになります。他にもお客さんが来ている、ということですね。:)

一期一会は旅の醍醐味


敷地の中には、色々と変な……じゃなくて面白いものがあります。


縁結び石」なるものが置いてあります。私のあとにここに来場した筈の熟年のご夫婦が、「かわりばんこ」にお互いの姿を撮影しているのを見かけたので、つい「シャッター押しましょうか?」などと出しゃばった真似をしてしまったり……。まぁ、喜んでもらえたので良かったかな、と思うのですが。


他にも、高床式倉庫そのまんまの建物だったり、何軒かのチセ(家屋)が復元されています。奥の方には復元家屋に向かおうとしている人の姿も見えますね。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク