2010年7月11日日曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第52回「旭川紋別自動車道は通行無料です」

 


層雲峡から仁宇布へ

層雲峡を離れ、次なる目的地・仁宇布(にうぷ)を目指します。相変わらず目的地の選び方がどこかズレていますが、その辺を気にしていてはいけません(←

層雲峡温泉

ここは「層雲峡温泉」があるあたりで、「大雪山層雲峡ロープウェイ」の乗り場もあるようです。ロープウェイの終点はスキー場のようですね。


国道にはいくつか「覆道」が見られます。これは落石対策よりも雪対策がメインかも知れませんね(上にストッパーのようなものも見えますし)。



旭川紋別自動車道は通行無料です

「旭川紋別自動車道」の「上川層雲峡 IC」まで約 10 km の看板が出ています。「通行無料」の文字が光りますが、これは「高速道路無料化」とは関係なく、もともと無料の道路として建設された……ようです。「新直轄方式」かと思ったのですが、どうやら違うようで。



マルセ太郎さんとは関係ありません

途中で見かけた看板です。そういえば「丸瀬布」(まるせっぷ)というところにはかつて森林鉄道があって、雨宮製作所の SL が有名だったような気がします。


ずいぶん久しぶりに信号にひっかかったので、記念に撮影してみました(←)。上川町の中心地にほど近いところです。



まずは西に向かいます

上川層雲峡 IC に到着です。


IC の前後は片側 2 車線になっています。大半が流入した車なのですが、意外と車の数が多いですね。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク