2010年7月16日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第56回「思案のしどころ」

 


雪に埋もれた朱鞠内湖(←)を見ることができたので、朱鞠内郵便局のあたりまで引き返して、引き続き国道 275 号を美深に向かいます。

駐停車には気をつけましょう

車を走らせている途中で湖面の見えるところがあったので、車を止めて、外に出てみました。


何よりも怖いのが追突されることなので、直線で見通しの良さそうなところを探して車を止めてみました。というのも、すぐ手前は


こんな風に緩やかにカーブしていたりするので……。

思案のしどころ

それにしても、ちょっと変わった名前の橋です。


由来はいったい何でしょうね。ちなみに、完成したのは 1980 年代のようです。



埋没林

こんな風に、湖面からは水没した樹木の根元が見え隠れしています。


この「朱鞠内湖」が人造湖であることを如実に示しているわけですが、これは一本一本伐採したのでしょうか? 伐採したようにも見えますし、自然に朽ちたようにも見えますが……どちらなんでしょう?



気になる「7」の字

ちょっと気になったのがこちら。「国道 275 号線」の標識ですが、なんか「7」の字体が変わっているような……。念のため、他の標識も見てみましたが、こんな字体の標識はあまり無いようでした。


まぁ、こんなことをいちいち気にしている人間はいないと思いますが……。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク