2010年8月20日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

第83回「『萌える天北オロロンルート』を行く」

 


「萌える天北オロロンルート」は、サロベツ原野を南に走ります。本日の記事は、その規模感をじっくりと感じていただけるよう、いつも以上に写真中心でお届けします。


約 2 分後……


さらに約 2 分後……(←


いやー、まっすぐな道路って、本当にいいもんですね(←

パーキングシェルター、再び

と思いきや、なにやら見えてきました。


そう、猿払村にもあった「パーキングシェルター」です。


中はご覧のようにモダン(死語)な構造です。


パーキングシェルターは、主に、冬期の地吹雪対策のために設けられているということで、この辺も相当風が強いんだな、ということが窺い知れます。

時代と風車は回り続ける

風の強さを窺わせるものがもう一つ。いや、数はべらぼうにあるんですが……。左手前方になにやら見えてきました。


そう、風力発電用の風車なのですが、


なんだか……もの凄い数です。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク