2010年11月27日土曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

新日本海フェリー「あかしあ」特等 A 乗船記(つづき)

 


本日も引き続き、沸騰するマンネリズム完全搭載でお届けします(←

バス・トイレ

まずは、これまたお決まりの「水回り」編が続きます。


ご覧の通り、バス・トイレも大変清潔感漂うものです。ビジネスホテルのユニットバスと違うところは、床面がタイル張りになっているところでしょうか。なぜそうなっているのかは不明ですが……。

決して広いと言うことはありませんが、必要十分なサイズです。


水栓はサーモスタットタイプ。これは嬉しい限りです。


少々疑問が残るのが便座の高さでして……。


便器のデザイン上仕方が無いのかも知れませんが、一般的な位置よりも随分と高いのがお判りでしょうか。10~15 cm くらいは高いような気がします。バリアフリータイプのトイレのような感じでしょうか。足腰が弱くなった人にはいいのかも知れませんが、子供にはちょっと高すぎるかも知れません。

売店でお買い物

乗船後の最初の仕事と言えば、やはり?、買い出しです。いや、事前にコンビニあたりで買い込んでおけば良いわけなんですが、今回はウロウロしている間に乗船することになってしまったもので。


テクテクと売店に足を運びます。



函館限定?

どうせ買うなら何か変わったものを(あるいは「ネタになるもの」を)と思って購入したのがこちら。


燃える土方歳三 赤サイダー」なるものです(笑)。「函館限定」と書いてあったのですが本当でしょうか?

ラベルにはこんな説明が。


「赤い色を大いに好んだ土方歳三が愛したであろうサイダーをシードル風に再現しました。」とあります。伝聞と推測がないまぜになっているところが面白いですね(笑)。

激動の幕末に思いを馳せながら賞味したのですが、お味の方はマヨネーズ風味でした(もちろん違います)。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事