2010年12月2日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

北海道・東北の旅 2010/夏 (9) 「Day 1 の走行距離は約 52 km、SS は 42.4 km です」

 


「三航北国日誌」第 9 回です。第 9 回にして早くも(←)Day 1 の話題でお届けします。

Day 1 (小樽 → 札幌)

まずは Day 1 のルートからどうぞ。


小樽港 FT から、宿営地(←)の札幌まで。距離は約 52 km で、うちスペシャルステージ(世間一般では「高速道路」と言う)は 42.4 km もあります。予想される所要時間は「40 分」とのことですが、果たしてどうなりますか……。

自らのポジションを疑ってみることも大切です(←

カーナビは、自車がまだ京都府は舞鶴市にいると思い込んでいます。


今日の目的地までは 1,537 km なんだとか。

札樽道を颯爽と走る(←

さて、目的地はナビにセット済みなので、あとは GPS の情報で自車の位置を修正してくれるのを待つだけです。標識通りに走って、札樽道の小樽 IC を目指します。


夜間の写真は疾走感が漂いますね……って、ピントまでボケてしまっていますが。


きちんとキープレフトが基本です。

札幌のやや中心で

夜間なので碌な写真がありませんが、セオリー通り札幌西 IC で流出するのではなく、札樽道を走破して大谷地 IC(道央道)から流出してみました。セブンイレブンで飲料類を買い込んで、目的地に向けて走行していたところ……


札幌のやや中心で親不孝を叫んでいました(←

露出は大切です(どのように?

長時間露出ならではのナイスな写真をお目にかけます。


これでどこの写真かわかる方は……いらっしゃるのでしょうね、きっと。

ゴールイン!

さて、コンビニで買い物したりしたので、結果は約 60 分での到着でした。


さぁ、荷物を転がしてチェックインです!


ここまでの走行距離は 312 km です。

前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事