2011年5月24日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

北海道・東北の旅 2010/夏 (116) 「恵山へ!」

 


「三航北国日誌」第 116 回です。本日は……久しぶりにちょっとだけ実用的な内容でお届けします。

ありがとう、服飾的中心(←

えーと、結局八雲町八雲からは「渡島半島東回りコース」に変更して、森町までやってきたところです。「しまむら」で懸案だった肌着を購入して(←)、さぁ恵山へ!

赤色灯ならぬ青色灯

で、いきなりなぜかこんな車を見かけたのですが……。これ、パトカーでは無いようなんですね(屋根の上が赤色灯ならぬ「青色灯」)。


ボディ横側には「交通安全 ○○車」と書かれているようなのですが……。「○○」は「指導」、だったでしょうか。

電波がゆんゆん(←

森町から鹿部町に向かう国道 278 号「恵山国道」は、ご覧のような真っ直ぐで快適な道です。なにやら変なものも映り込んでいますが、気にすることはありません。反対車線ですし(←


ちなみにロケ地(←)はこの辺りです。


ああ、なんと実用的な記事なんだ……(←

相変わらず……

また雨は止んだみたいですが、相変わらずこんな表示が。


渡島東部 大雨警報発表中」とありますね。「洪水警報」が無くなっただけラッキーだと考えるべきなのでしょうか。


雷注意報」は引き続き発表中のようです。

は~るばる~来たぜ……

右折して大沼公園に抜けるという手もありましたが(函館本線の「砂原線」に並行するルート)、ここはまっすぐ恵山を目指します!


さぁ、もうすぐ函館市です!


随分と山が海に迫ってきました。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事