2011年6月13日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

北海道・東北の旅 2010/夏 (126) 「スマートチェックインとは」

 


「三航北国日誌」第 126 回です。本日はとことんピンポイントな話題をお送りします。

チェックインとは

函館フェリーターミナルに到着しました。まずは乗船手続き(チェックイン)を行わないといけません。普通は、係の人に誘導されて、まず車を停めてから、


車検証その他を携帯して、窓口で手続きをして……という流れになるのですが……。



スマートなチェックインとは

津軽海峡フェリーの場合は、この三次元バーコードを予め印刷しておけば、


車に乗ったまま「スマートチェックイン」ゲートに近づいて、


バーコードリーダに三次元バーコードをかざすだけで


乗船券が発行されて、乗船手続きが完了です。


いや~、何度やっても楽チンですねこれは。右ハンドルだったらもっと楽なんですが……(←

註)上記文中に「三次元バーコード」とあるのは、もちろん「二次元バーコード」の誤りです。素でボケてしまいました……(汗)。

ミッションその 1 クリア!

あとは、係の人に誘導されたとおりに車を停めて、


乗船開始までのんびりと待つ、といういつもの流れになります。ちなみに函館 FT にチェックイン後、車を停めたのは 8:32 でした。「8:40 までに FT に到着する」という、Day 6 の最初のミッションはこれでクリアです。

ナッチャン World 発見!

目の前には、見るからに巨大な「ナッチャン World」の姿が。


船体に近づいてみると、さらにその大きさが際立ちます。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事