2011年7月7日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

北海道・東北の旅 2010/夏 (144) 「津軽海峡夏景色、はじまりはじまり」

 


「三航北国日誌」第 144 回です。凍えそうなカモメはいませんでしたが、気にせず行きましょう。

津軽海峡夏景色、はじまりはじまり

蟹田港に再上陸して、ここからは石川さゆりの歌声を聴くために竜飛岬に向かいます。いや、冬景色じゃなくて思いっきり真夏ですけど……。


国道 280 号は……右折ですね。


「やすらぎの駐車帯」なるものを見かけました。看板の右下には、あの「活彩あおもり」のロゴも……。人生にやすらぎは必要ですが、時間も大切なので、ここはまっすぐスルーです。


国道 280 号(松前街道)で、ひたすら海沿いを北に向かいます。



人生において必要なものは「やすらぎ」より「食い気」

前方に、なにやらソフトバンクの雑誌のような(わかる人は少なくなったと思う)「道の駅」の案内が見えてきました。


人生、時間は大切ですが、お腹が空いてはどうにもならないので(←)、立ち寄ってみましょう。


てなわけで、到着~


「お食事処」の幟が嬉しいですね。では、中に入って見ましょう。


前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事