2011年8月23日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan のホテル探訪~「ホテル日航新潟」編(つづき)

 


「ホテル日航新潟」の第二回です。今回は何を思ったか「プラン名:みなとまち新潟で寿司を極める!新潟すし三昧『極み』」などというプランを選んでしまったので、手元になぜか「すし券」3,000 円相当分が。地図ももらったのですが、どこに行けばいいのかさっぱり判らないので、こんな時は……。


「ベフコばかうけ展望室」に行ったところで解決しそうにも無いので(←


とりあえずタクシーの運転手さんにお任せしてみましょう♪

記憶を辿る

というわけで、信濃川を渡って、お薦めのお店に連れて行ってもらったのですが……。そこから先は全然記録(写真)を残していなかったもので、お店の名前すら思い出せません。orz

記憶にあるのは、そこそこ広い通りから一方通行の道に右折して、少し行ったところの左側にあるという何とも冴えないものなのですが、Google のストリート ビューを駆使して探してみました。おそらく 90% 以上の確率でこちらではないかと。店の佇まいやカウンターの雰囲気、そして大将のお顔などにうっすらと記憶が……。いつか答合わせに行きたいですね。

あ、結局「新潟すし三昧 極み」は頼まずに、あと 2,000 円ほど上積みしてお薦めのネタを握って頂きました。なーんだかとっても「オトナの空間」だったですねぇ。一度行っただけではなく、何度か通えば通うほど、より味わいが感じられそうな、そんな感じがしました。

鏡台にも机にも

で、そうですねぇ。いい意味で圧倒されて(厳密にはちょっと違うんですが)、ホテルに帰ってきました。引き続き、部屋の中を見てみましょう。


ライティングデスクの右側には、鏡台として使えるようになっています。なかなかユニークな形なのですが、


「机としてご使用の際は、手前にお倒しください。」と書いてあったりします。

冷蔵庫

冷蔵庫には、ちゃんと各種商品が揃えられています。


ドア裏の下側には空きスペースもあって、缶ジュースなどを持ち込めるようになっています。気が利きますね。

エアコン

エアコンは個別調整が可能なタイプ。


適度に効き具合を調整できるので、これは嬉しいですね。

アラーム

アラームは……


意外とシンプルなものです。普通の目覚まし時計そのものですね(笑)。

テレビ

テレビは……


まるで壊れているかのようですが、適切なチャンネルを選べばちゃんと映ります。この日は畑亜貴さんが出ている番組があって、結構真剣に見てましたねぇ(なんでだ)。

つづく!

夜も更けてきました。



前の記事次の記事

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

最近の記事

    スポンサーリンク